あいち航空ミュージアム、「映画『ブルーサーマル』公開記念~ディスカスの実機を見てみよう~」展示を開始

  • 2022年3月2日

 あいち航空ミュージアムは2日、「映画『ブルーサーマル』公開記念~ディスカスの実機を見てみよう~」展示を開始した。

 あいち航空ミュージアムでは、航空機の仕組みを楽しく学び、愛知県の航空機産業を知っていただけるよう、年間を通して様々なイベントを多数企画しています。
この度、グライダーをテーマにした映画『ブルーサーマル』が2022年3月4日(金)に公開されることに合わせ、映画の中に登場するグライダーと同シリーズの機体を展示するとともに、日にち限定で着座体験等を実施します。
また、あいち航空ミュージアムに隣接する「ミッドランドシネマ名古屋空港」との連携として、映画を鑑賞した方に特別割引価格で御入館いただける入館料特別割引を実施します。
御家族、御友人をお誘い合わせの上、是非お越しください。

本事業はSDGsの「4 質の高い教育をみんなに」 に資する取組です。本事業はSDGsの「4 質の高い教育をみんなに」 に資する取組です。

(C)2022「ブルーサーマル」製作委員会(C)2022「ブルーサーマル」製作委員会

1 グライダー展示

(1)展示期間
2022年3月2日(水)から3月13日(日)まで
(※3月8日(火)の休館日を除く)

(2)展示場所
あいち航空ミュージアム1階 航空メッセプラザ
(西春日井郡豊山町大字豊場(県営名古屋空港内))

(3)内容
大野グライダークラブ(代表:堀田(ほった)省二郎(しょうじろう)氏、所在地:岐阜県揖斐郡大野町)の御協力により、映画の中に登場するグライダーと同シリーズの機体である「Discus bT型」(ディスカス bT)の実機展示を行うとともに、パネルや映像で機体の解説や飛ぶ仕組み等を紹介します。
また、以下の日程で、グライダーのコックピット着座体験、記念撮影などを実施し、大野グライダークラブのメンバーが着座や記念撮影のお手伝いをします。

グライダー着座体験・記念撮影
開催日時:
3月4日(金)、3月5日(土)、3月6日(土)、3月12日(土)
午前10時から午後4時まで(正午から午後1時までを除く)
3月13日(日)
午前10時から午後3時まで(正午から午後1時までを除く)

グライダーの分解実演
開催日時:3月13日(日)午後3時から(30分程度)

【展示機体について】
Discus bT型(ディスカスbT)
[製 造 会 社]シェンプ・ヒルト社(ドイツ)
[初   飛   行]1984年
[ 全 長 ]6.58m
[ 全 幅 ]15m
[ 重 量 ]295㎏

2 ミッドランドシネマ名古屋空港との連携
(1)入館料特別割引の実施
3月4日(金)の映画公開日に合わせ、4日(金)から13日(日)までの期間にあいち航空ミュージアムに隣接する「ミッドランドシネマ名古屋空港」(エアポートウォーク名古屋)にて映画『ブルーサーマル』を鑑賞された方は、上記期間に映画鑑賞券の半券をあいち航空ミュージアム受付で提示することで、特別割引価格(大人750円、大学・高校生600円、小中学生350円)で御入館いただけます。

(2)映画『ブルーサーマル』予告編映像放映・ポスター展示
東映株式会社の御協力により、映画の予告編映像を会場内で放映するとともに、作品のポスターを展示します。

【参考】映画『ブルーサーマル』について(公式サイトより)
上昇気流に乗って空を飛ぶ航空機・グライダーに青春をかける、体育会航空部の大学生たちを描いた、小沢かなの漫画「ブルーサーマル-青凪大学体育会航空部-」(月刊コミック@バンチ)。グライダーというスポーツを通じて、部員たちが時にぶつかり、時に互いを励まし合い、葛藤しながらも成長していく姿、それぞれが抱える問題を乗り越えようと必死にもがく姿を濃密に描写し、幅広い層の共感を集めた作品。また、主人公の都留たまきが感じた、滑空場に漂う土や風の香り、初めて空を飛んだときの緊張と感動、操縦席から見た景色の美しさや爽快感が細やかに表現されている点も魅力。グライダー経験者はもちろん、未経験の読者にも、空への興味と好奇心を掻き立てるようなストーリーになっている。

3 参加費
イベントの参加費は無料ですが、別途入館料が必要です。

4 新型コロナウイルス感染防止対策について
あいち航空ミュージアムでは、「博物館における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」を踏まえて、「3つの密(密閉・密集・密接)」への対策を始め、消毒・除菌作業の実施など、様々な感染防止対策を実施しています。
〇主な感染防止対策
・大型換気扇の使用や排煙窓の開放、大扉の定期的な開放などにより、換気を実施
・館内各所に手指用消毒液を設置
・お客様が直接触れる機会の多い場所の定期的な除菌作業
・受付カウンターに飛沫感染防止用のアクリル板を設置
・お客様へのサーモグラフィーや非接触型体温計による検温の実施、体調等の確認
・スタッフの勤務前の検温・体調確認、勤務中のマスク等の着用
※その他感染防止対策や最新の情報については、あいち航空ミュージアムのWebページ(https://aichi-mof.com/)から御確認ください。

5 イベントに関するお問合せ先
あいち航空ミュージアム
電話0568-39-0283

<参考:あいち航空ミュージアムについて>

[あいち航空ミュージアム外観][あいち航空ミュージアム外観]

○施設概要
場 所:西春日井郡豊山町大字豊場(県営名古屋空港内)
設置日:2017年11月30日
設置者:愛知県
指定管理者:名古屋空港ビルディング株式会社
開館時間:午前9時30分から午後5時まで(最終入館は午後4時30分まで)
2022年3月19日(土)、20日(日)は午後6時まで(最終入館は午後5時30分まで)
休館日:火曜日(祝日、または振替休日の場合は翌日)
2022年3月23日(水)

○入館料 ※未就学児は無料

区分 一般 高校・大学生 小・中学生
個人 *1 800円
(通常は1,000円)
640円
(通常は800円)
400円
(通常は500円)
団体(20人以上) 800円 640円 400円
年間パスポート 4,500円 3,500円 2,000円

※1 個人料金は、2021年4月1日から2022年3月31日まで団体料金相当額(2割引)となります(2021年3月22日発表済み)。

○その他
・日にち、条件により貸切利用も可能です。
・あいち航空ミュージアムには専用の駐車場がありませんので、公共交通機関を御利用ください。
・2022年3月31日(木)まで、ワクチン接種証明書等を御提示いただいた来館者の方に、ミュージアムショップ「Fun Blade」、カフェ「MOF Café」でそれぞれ使用できる50円補助券各1枚を特典としてプレゼントしています。詳細はあいち航空ミュージアムのWebページを御覧ください。

〇Webページ
https://aichi-mof.com/

○開催中のイベント
開館4周年特別企画展「日本の飛行機づくりと富士T-1初鷹」を2022年3月14日(月)まで開催。日本の飛行機づくりの歴史や、我が国初の実用ジェット機である富士T-1の開発から引退までのエピソードを大型パネルで分かりやすく紹介するほか、航空自衛隊小牧基地から特別にお借りした航空自衛隊練習機「富士T-1初鷹866号機」を館内に展示(2021年10月27日発表済み)。
第4回フォトコンテストの作品募集を2022年3月31日(木)まで実施(2022年1月26日発表済み)。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram