【風呂じまんの宿】竹と椿のお宿 花べっぷ(大分県・別府温泉)

  • 2017年12月15日

女性大浴場「乙姫」

女性目線の和モダン宿

 別府温泉―竹と椿のお宿―花べっぷ(中野幹子社長)は女性目線で造られた和モダンな宿。美と健康に敏感な女性に人気だ。

 温泉の主成分はナトリウム炭酸水素塩泉で、美肌の湯、美人の湯と呼ばれている。湯上り後は皮膚が滑らかになり、慢性皮膚病や切り傷にも効能がある。

 女性大浴場「乙姫」にある高濃度酸素湯マイクロバブルバスは高い保湿と美容効果が得られる。直径0・05ミリ以下の微細気泡が大量に含まれたお湯は、まるで牛乳風呂のようなミルキータッチの肌触りで、深いリラックス効果が期待できる。また、温泉水を使ったミストサウナもあり、サウナが苦手な女性も楽に入浴できる。

 体が温まったらトリートメントスペース「空蝉」へ。和紙で囲まれた温かみのある癒し空間で、身も心も軽やかに。椿オイルを使ったオリジナルメニューで、磨きをかけてみては。

▽大分県別府市上田の湯町16の50。TEL0977(22)0049。http://www.hanabeppu.jp/

女性大浴場「乙姫」


関連キーワード

関連する記事

観光経済新聞社は、第32回にっぽんの温泉100選・人気温泉旅館ホテル250選の投票受付を7月1日から始めました。

続きを読む

東京YMCA国際ホテル専門学校は、今年で創立83年を迎えた日本初のホテル専門学校だ。卒業生は総支配人からサービススタッフ、また旅館の後継者、経営者まで、あらゆる立場で活躍…

続きを読む

城西国際大学観光学部の開設は2006年。鴨川・小湊温泉などがある千葉県有数の観光地である鴨川市の安房キャンパスを拠点に、約300人の学生が学んでいる。 学生の約4割が外…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら

17年度「部門別・旅館ホテル100選」(2018年1月20日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第31回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2018年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第31回「にっぽんの温泉100選」発表!(2017年12月16日発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2017年度「5つ星の宿」発表!(2017年12月16日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube

長澤まさみさん「Meet Colors! Taiwan」CM発表会