【特集】JTB協定旅館ホテル連盟総会記念特集

  • 2018年6月12日

宿泊販売4350憶円を目指す

 旅行者の個人化・多様化、訪日インバウンドの増大、OTAの躍進など旅行を取り巻く環境が劇的に変化するなか、JTBは、グループの15社を株式会社JTBに統合し、4月1日から「新たな価値提供に向けた経営改革」を進めている。この“新生JTB”とJTB協定旅館ホテル連盟は、どう連携して宿泊増売を図るのか。6月13日に東京都新宿区の京王プラザホテルで開かれるJTB旅ホ連総会を前に、JTBの髙橋広行社長とJTB旅ホ連の大西雅之会長がきたんなく語り合った。(JTB本社で)

https://www.kankokeizai.com/koudoku/180609/13.pdf


関連キーワード

関連する記事

プリンススノーリゾートでは、子どもや訪日外国人旅行者などがスキー・スノーボード以外で楽しめる「コト消費」を提案している。 株式会社プリンスホテル(本社:東京都豊島区3‐1…

続きを読む

0.5坪に設置できる喫煙ブーススモークポイントキューブ スモークポイント(Fujitaka)公式サイト

続きを読む

習志野市谷津干潟自然観察センターは、ラムサール条約登録湿地の“谷津干潟”で「世界湿地の日まつり」を2月3日に開催する。 千葉県習志野市にある習志野市谷津干潟自然観察センタ…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube