【本だな】おらが群馬のおもてなし英語

  • 2019年5月7日

高崎商科大学 渡邉美代子(商学部 教授)の研究成果をまとめた『おらが群馬のおもてなし英語』が出版されました。

『おらが群馬のおもてなし英語』表紙

『おらが群馬のおもてなし英語』はインバウンド観光に対応できる地域グローバル人材の育成を目的に、群馬県の観光・サービス業に特化した語学教材となります。飲食店や小売店など観光や接客の場面で使用できる内容とともに、群馬の郷土料理や世界遺産など群馬の歴史や魅力を伝えるための英語表現も紹介されています。

群馬県内の書店、Amazon、また本学「地域連携センター」にてご購入いただけます。

≪目次抜粋≫

・上信電鉄でお出かけ  【交通編】

・物産店でお土産を買う 【買い物編】

・おいしい郷土料理   【飲食編】

・温泉旅館に泊まる   【温泉・宿泊編】

・世界遺産の見学    【富岡製糸場編】

・おすすめパワースポット【周辺観光編】

■書籍概要

『おらが群馬のおもてなし英語』

著者:高崎商科大学 渡邉美代子(商学部 教授)

定価:1,400円(税別)

仕様:A5判 並製本 本文252ページ

発行:上毛新聞社


関連キーワード

関連する記事

富裕層を誘客 日本政府観光局(JNTO)は、富裕層旅行市場として訪日旅行者の増加、消費の拡大が期待される中東地域へのプロモーションを強化している。現地商談会に出展するなど…

続きを読む

NTTドコモは22日、訪日外国人旅行者とのコミュニケーションを支援するアプリ「タッチで会話」の提供を開始した。   株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)は、訪日…

続きを読む

リーガロイヤルホテルは、「アリペイ」と「ウィーチャットペイ」を6月3日から導入する。 リーガロイヤルホテル(大阪市北区中之島、総支配人 田辺 能弘)は、ご宿泊料金と直営…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube