【商品リポート】BONDSのスキンローション

  • 2021年8月5日

NO.15

肌荒れ鎮静化を促進

 衛生材料・機器、環境改善商材などの製造、販売を手掛けるBONDS(ボンズ、東京都中央区)はこのほど、無香料、アルコールフリーで、水のようなさらっとしたつけ心地のモイスチャースキンローション「NO.15(ナンバーフィフティーン)」を販売し、活用を呼び掛けている。

 NO.15は、除菌、消臭の減菌効果がある水成二酸化塩素の食品にも使える安全性を生かして、ヒアルロン酸を配合した。化粧水の中でも0.5%と高濃度のヒアルロン酸を配合したことが特徴で、乾燥しがちな肌にうるおいを与える。

 近年、介護施設やエステサロンなどでの、デリケートゾーンのにおいや肌荒れに頭を悩ます状況を察し、「保湿効果を保ち肌荒れの鎮静化を促進する商品として開発に至った」と同社。

 使い方は、1回1、2プッシュを目安にコットンなどにとって、肌になじませるのみ。乳液やクリームを使用することでヒアルロン酸が長時間持続し、肌をみずみずしく保つという。

 また、水成二酸化塩素の前駆物質である亜塩素酸ナトリウムを配合したことで、「アレルギーやニキビの肌荒れや炎症を抑制し、毛穴をきれいに保ち、肌トラブルを回避する。皮脂が原因のにおいを防ぎ、雑菌の繁殖を抑えるため、使い続けるごとに衛生的で健康的な肌へ導く日本で初めての化粧品」という。

 15=フィフティーンは、「創造性」の意味を含み、「前向きな気持ちになろう」という思いを込めて命名した。

 同社では、今後もヒアルロン酸や亜塩素酸ナトリウムを配合したシリーズの製品開発に取り組む。

 この件についての問い合わせ先は、BONDSTEL03(5846)9250。

NO.15

     
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram