【データ】「学生旅行・卒業旅行のアンケート調査」阪急交通社調べ

  • 2018年11月12日

 阪急交通社は8日、「学生旅行・卒業旅行のアンケート調査」結果を発表した。

学生同士の自由な旅が楽しめる学生旅行、一生の思い出ともなる卒業旅行。大学生になれば、初めて保護者や先生の引率なしで旅行をするというケースも多いでしょう。今回はそんな学生旅行・卒業旅行について現役の大学生にアンケートをとりました。その結果を阪急交通社が紹介します。
学生旅行というと卒業旅行が真っ先に思い浮かびますが、卒業旅行に限らず大学生同士での旅行を楽しむ学生はたくさんいます。
そこで、今回は卒業旅行の経験者、学生旅行(卒業旅行を除く)の経験者それぞれにアンケートをとりました。
旅行で重要視すること、比較する旅行会社数、旅行で不安になること、旅行先などについて調査しています。その結果をご紹介しましょう。

学生旅行(イメージ)学生旅行(イメージ)

【調査概要】
有効回答数:1262名(学生全体への事前調査)、111名(卒業旅行を除く学生旅行経験者への本調査)、90名(卒業旅行経験者への本調査)
調査期間:2018/9/14~2018/10/5
調査対象:19歳~26歳の学生
調査手法:Webアンケート

卒業旅行に行ったことがある、行く予定があるは63%
まず学生全体への事前調査にて、どのような旅行に行ったことがあるかを聞きました。

それぞれの旅行に行ったことはありますか?それぞれの旅行に行ったことはありますか?

*対象の学校(大学)に所属したことがないと回答の方は除外済み

今回は現役の学生に調査をしたため、卒業旅行は、行ったことがある人よりも行く予定のある人の方が多く、両者を合わせると63%に達します。その他では友人との旅行経験者が一番多く、合宿旅行も約60%と高い数字を示しています。

「価格の安さ」が一番重要!? 景色、食事、経験はいずれも約4割が重視
次に、学生旅行・卒業旅行で重要視する項目は何かを質問しました。

旅行を検討する際に重要視する項目は何ですか?旅行を検討する際に重要視する項目は何ですか?

1位は「価格の安さ」で79.4%。価格が真っ先に大事というのは、まだ自由に使えるお金の少ない学生ならではです。「見られる景色」「経験できる内容」「食事のおいしさ」は、いずれも40%ちょっとで横並びとなりました。
SNSでの写真映えは、「現地の言語」「現地の気候」と同程度となる16.7%の人が重要視しているようです。
以上は検討段階において重要視する項目ですが、学生旅行プラン(合宿旅行、卒業旅行以外)を決める際、つまり購入段階に決め手となった要素の1位ももちろん「価格の安さ」となりました。
しかしながら、続く2位は「旅行期間」となっており、料金にも影響する、3位「クーポンなどの割引」よりも高くなっています。「価格の安さ」は検討時期~購入に至るまで一貫して重要視されますが、いざ購入に至る際には「クーポンなどの割引」よりも「旅行期間」となるようです。

旅行会社の比較検討数は?
次に、旅行会社のパッケージツアーやフリープランを使ったことがある人に向けて、何社の旅行会社を比較したかについて聞きました。

複数の旅行会社を比較検討しましたか複数の旅行会社を比較検討しましたか

2社、もしくは3社を比較検討した人が一番多く、どちらも28%となりました。比較はせず1社だけで決めた人も17%います。

旅行をしようと思ってから旅行予約に至るまでの時間には、卒業旅行と学生旅行(卒業旅行を除く)とで違いがありました。

旅行をしようと思ってから旅行予約に至るまで、どのくらいの時間がかかりましたか?旅行をしようと思ってから旅行予約に至るまで、どのくらいの時間がかかりましたか?

いずれも一番多いのが1週間以上~1ヶ月未満となっていますが、卒業旅行では6カ月以上など、時間がかかるケースも多くなっています。

「旅行先で危険があるか不安」が「お金が足りるか不安」を上回る
学生旅行・卒業旅行において不安になった要素がないかも確認してみましょう。

旅行が決まった際に不安になった要素はありますか?旅行が決まった際に不安になった要素はありますか?

「お金が足りるか不安(43%)」よりも「旅行先で危険があるか不安(45%)」の方が多い結果となっています。
本格的な旅行をした経験がまだ少ないはずの学生であることや、社会情勢や災害などのニュースに影響を受けてといったことが考えられます。

学生旅行・卒業旅行に人気の旅行先は?
それでは、人気の旅行先についても見てみましょう。

学生旅行・卒業旅行でどこに行きましたか?(国内)学生旅行・卒業旅行でどこに行きましたか?(国内)

回答者には関東の方も多く、近場での旅行、また、関西から関東、関東から関西というパターンが多いことも推測できます。

学生旅行・卒業旅行でどこに行きましたか?(海外)学生旅行・卒業旅行でどこに行きましたか?(海外)

海外については、やはり旅費の面からもアジアが多くなっていますが、2位にはヨーロッパも17.6%という高い割合で入っており、アジアとは13%程度の違いとなりました。
特にアジアでは韓国や台湾、ヨーロッパではイタリアが高い割合となっています。


関連キーワード
新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第34回「にっぽんの温泉100選」発表!(2020年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2020年度「5つ星の宿」発表!(2020年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第34回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2021年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・レジャー&体験」「郷土料理・」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2020年度「部門別・旅館ホテル100選」(2021年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram