【いらっしゃいませ!】forest inn BORN(大分県・湯布院塚原高原)渡邉理さん

  • 2019年4月23日

塚原高原でフレンチと森林浴

第996回よその旅館ホテル

 ――創業は。

 「平成9年に由布岳の北側にある塚原高原に開業しました。名前は、私が初めて塚原高原に訪れた際に北欧のイメージを感じたことから、『森の中で休み元気になってほしい』『新しいものが泊まる中で生まれる』などの意味を持たせた宿名にしました」

 ――フランス料理がウリですね。

 「本格フレンチが楽しめる宿です。食材は地産地消を心掛け、菜の花、春キャベツ、クレソン、タケノコなど地元野菜などを使用しています。フランスの食材も仕入れ、うまく組み合わせて料理をお出ししています」

 ――お風呂は。

 「本館にヒノキの貸し切り風呂があるほか、露天風呂付きの部屋があります。泉質は、由布院と同じ単純泉です。神経痛、冷え性などに効くといわれます。湯とともに森の中での森林浴を楽しんでいただきたいです」

 ――客層は。

 「30~60代の方です。団体では、誕生日などお祝いとして利用される方が多いです」

 ――課題は。

 「来年には部屋を4部屋増やし、レストランを新しく建てる予定で、人手不足が課題です」

 ――塚原高原の魅力は。

 「草原と山並み、美しい大自然があります。高原の冬は寒いですが、これから暖かくなると木々が芽吹き始めます。新緑を楽しみながら、牧場のアイスなど食、工芸品、自然体験などを楽しんでほしいです」

 ――将来は。

 「今後は本格フレンチが楽しめる『レストラン』を前面に出し、食で評価されることを目指します。また、子どもが継ぎたいと思える宿にしたいです」

【3室、1泊2食2万1210円(税込み)から】

【公式】湯布院 塚原高原forest inn BORN(フォレストインボン)

 

関連する記事

◎…昨年10月1日付で広報室長就任。経営本部副本部長、総合企画部調整部長を兼ねる上席執行役員だ。広報との縁は深く、籍を置くのはこれで3度目。過去にはウイルスによるホームペ…

続きを読む

自慢の「大洞窟温泉」 第998回よその旅館ホテル ――宿の売りは。 「大洞窟温泉です。一度に20人ぐらい入れる石を組んだ、大きなお風呂です。今から約50年前、近くの花合…

続きを読む

地域プロモーション連携室の取り組み 地域の観光情報を世界にまず受け入れ環境整備を ――地域プロモーション連携室立ち上げの背景は。 「JNTO(国際観光振興機構、日本政…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube