「当麻町×春秋航空日本(Spring Japan)」のコラボサイトを公開

  • 2018年12月27日

 「当麻町×春秋航空日本(Spring Japan)」のコラボサイトが22日に公開された。

北海道当麻町(町長:菊川 健一)は、2017年より開始したタウンプロモーション「全部ある当麻町プロジェクト」(http://www.furusatohma.com/zenbuaru/)の一環で、2018年8月に成田―新千歳の運航を再開した春秋航空日本(以下:Spring Japan)と取り組み、旭川の一歩先に位置する当麻町への観光客誘致のプロモーションサイトを制作、
12月22日より公開する。
公開予定URL:https://pages.ch.com/jp/Activitiesall/Hokkaido_tomacho
※12月22日(土)0時より公開予定

当麻町のタウンプロモーション「全部ある当麻町プロジェクト」では、2017年のコンソーシアムの結成以来、サイトリニューアルやパンフレットの刷新、東京でのプレスイベントなどを積極的に展開してきた。

本企画では、新千歳空港利用客が旭川周辺まで足を延ばしていることに着目。その先に位置する当麻町で楽しめるやアクティビティやお店などで、町を盛り上げるキーパーソンとなる「当麻の人へ会いに行く」をテーマに町の魅力を紹介。当麻町には目玉となる観光資源は多くないが、訪れた人がまた町に来たいというケースが多い。実際、声に耳を傾けてみると、存在感と魅力溢れるユニークな人物との出会いや記憶がまたあの人に会いたい!という動機づけになっていたことが判明。観光地ではなく土地土地での出会いを大切にする旅慣れた人たちが利用するSpring Japanとのコラボにより、都市部では薄れつつあるそのような人との関わりやささいなトークを大事にし、ふらっと立ち寄れる旅を提案。Spring Japanのキャビンアテンダントが訪問し自然に楽しんでいる姿から、「ふわっとゆるいけど、懐かしい優しい時間を過ごせる旅」の魅力が伝わる動画も多数用意。一つ一つと辿っていくと、この人に会ってみたいから行って見たいと思えるつくりを演出している。

CAの制服姿でトラクター運転に挑戦!CAの制服姿でトラクター運転に挑戦!

<稲刈りに本気のアスレチック!?キャビンアテンダントが体当たりの体験> 

制服姿のまま、トラクターに乗り込み運転をしたり、鎌で稲を刈り入れたり、自衛隊の方々もオフで訪れるという本格的なアスレチックを体当たりで挑戦したりと、Spring Japanのキャビンアテンダントが本気で遊ぶ姿も必見。 

 

<町の人と町が一体となり魅力を発信>
当麻町は全国的に有名な”でんすけすいか”や北海道でトップクラスのお米が特産ではあるものの、その他、一般的に広く知られる観光資源や名産品が特別多い土地では決してない。当麻鐘乳洞や伊香牛の森など、自然資源を活用した新しい観光コンテンツに加え、親しみやすいキーパーソンたちが町の顔となり、魅力を発信することで街の吸引力が強まればと考えている。

■当麻鐘乳洞
髭のガイドこと石黒氏による、面白おかしい当麻鐘乳洞洞窟体験プライベートツアー。1億5千万年前のジュラ紀から形成された神秘的な非日常の空間を全身で感じることができます。

■IKAUSI CLASS(森ランチ)
伊香牛の森では、当麻町の地域おこし協力隊の原氏が運営する「IKAUSI CLASS(イカウシクラス)」で、森時間を体験。ゆっくり、穏やかな時間が流れます。

■山本精肉店
​当麻町民のソウルフード、”山本のジンギスカン”の生みの親、山本氏が営む「山本精肉店」にはおいしそうなお肉がずらーり。

■和のみ
大雪山を一望できる小さな丘の上にある「和のみ」のオーナーはほっこりさせてくれる菅野氏。ボリューミーな定食から、酵素玄米御膳まで幅広いランチメニューが揃う。 

この他にも、キャビンアテンダントたちが、キーパーソンたちと触れ合った当麻町のおすすめスポットが、動画付きで多数紹介されている。

<旭川からのアクセスが良い立地>

<当麻町の今 ~新庁舎完成・TVCM放送開始~>
当麻町では、構造材、家具、建具を含め、町産材を100%活用した新庁舎が2018年12月1日に落成。木材を有効活用した全国でも数少ない役場庁舎が誕生した。
“食育・木育・花育”からつながる心育を目標に定め、この“3育”をテーマにしたTVCMを制作し、2018年12月から北海道内での放送を開始した。観光やレジャーだけでなく、移住促進も含め、多くの方に当麻町の魅力を伝えるため、新しい町づくりを進めている。

・【全部ある当麻町】コマーシャル第2弾
https://www.youtube.com/watch?v=MN4k7_TcTtI&feature=youtu.be

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第33回「にっぽんの温泉100選」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2019年度「5つ星の宿」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第33回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2020年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2019年度「部門別・旅館ホテル100選」(2020年1月11日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram