「創作活動の支援を」 著作権協会国際連合の総会で安倍首相

  • 2019年6月11日

安倍首相

 5月30日、著作権協会国際連合(CISAC)総会が東京都千代田区のホテルニューオータニ東京で開催された。日本での開催は35年ぶり。

 冒頭、ホスト国代表として安倍晋三首相が登壇してあいさつ。「現在、音楽を始めとする著作物の世界にもデジタル化の波が押し寄せている。クリエイターの皆さんには、常に新しい時代の潮流を先取りし、多様な活動を展開することが求められている。クリエイターの創作活動を支える基盤であるCISACの役割に大いに期待したい」と活動への期待を述べた。

 CISACは、1926年に著作権の国際間の保護、著作権制度の調和、創作者の利益の増進などを目的として設立された非営利、民間の国際組織。世界最大の著作権管理団体のネットワークとして、日本からは日本著作権協会(JASRAC)が1960年、日本美術著作権機構(APG)が1999年、日本美術著作権協会(JASPAR)が2012年にそれぞれ加盟している。


安倍首相

関連する記事

鴨川シーワールドは、女性限定の特別体験プラン 「レディースナイトステイ」を開催する。 開催日:9月28日(土)・10月5日(土)・12日(土)・19日(土)予約受付開始:…

続きを読む

すみだ北斎美術館は、「北斎没後170年記念茂木本家美術館の北斎名品展」を9月10日から開催する。 世界的に名高い浮世絵師・葛飾北斎は、嘉永2年 (1849) 4月18日…

続きを読む

中部国際空港では「ラベンダー×2000匹のあひる風呂」を26日まで実施している。 中部国際空港ターミナルビル4階にある「風の湯」では、16日から始まった「第11回大雪おみ…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube