「じゃらん道の駅満足度ランキング2018」、1位道の駅あわじ(兵庫)・2位道の駅むなかた(福岡)・3位道の駅世羅(広島)

  • 2018年10月24日

 じゃらんが23日発表した「じゃらん道の駅満足度ランキング2018」は、1位道の駅あわじ(兵庫)・2位道の駅むなかた(福岡)・3位道の駅世羅(広島)などとなった。

株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:淺野 健)が企画・編集する旅行情報誌『じゃらん』は、「道の駅」についてアンケートを実施しました。ランキングの結果とともに、ベスト3にランクインしたスポットを紹介します。

「じゃらん道の駅満足度ランキング2018<全国※>」発表!※北海道、沖縄を除く

道の駅 あわじが全国道の駅満足度1位を獲得!
近年ではドライブ途中の立ち寄りスポットとしてだけでなく、グルメやショッピング、遊びの目的地としても人気の道の駅。今回1位を獲得した道の駅あわじは、明石海峡大橋真下というロケーションで、景観の良さはもちろん、地元ならではの名物グルメが充実している点が人気です。2位の道の駅むなかたは、新鮮な魚介と季節の野菜の品ぞろえの良さが支持されています。今回のアンケートでは、エリアの特徴を活かしたグルメを豊富に取り揃えている道の駅が多数ランクインする結果となりました。

【アンケート調査概要】インターネット調査/東北、関東、東海、関西、中国四国、九州までの6エリアで『じゃらん』本誌掲載の道の駅を選抜。全国合計148道の駅を選択肢として設定し、過去3年以内に行ったことのある道の駅の中から、満足度の高い道の駅を5つまで選択。
調査時期:2018年9月21日(金)~2018年9月27日(木)
調査対象:45都府県在住  10代~50代男女
有効回答数:2,426名(MA)

「じゃらん道の駅満足度ランキング2018<全国>」ベスト3:スポット紹介
 

1位:道の駅 あわじ【兵庫県】
明石海峡大橋の真下にある絶好のロケ―ション。淡路牛やたまねぎをはじめとするグルメも豊富で、名物・生しらすは毎年4月から11月下旬までの期間限定で味わうことができる。

2位:道の駅 むなかた【福岡県】
2018年9月に累計来場者数が1,700万人を超えた大人気の道の駅。魚介が新鮮で人気が高く、毎日8時過ぎには最新の入荷状況がサイトアップされる。今年の4月21日(土)には、直売所横に宗像観光おみやげ館もオープンした。

3位:道の駅 世羅【広島県】
周囲はのどかな田園地帯で、町内観光のハブ拠点となる道の駅。世羅町の特産品、四季折々の味覚やナチュラル製法の豆をブレンドしたフルーティーな味わいのオリジナルコーヒーが好評。

道の駅満足度ランキング<エリア版>
東北エリア1位の猪苗代や関西エリア3位神戸フルーツ・フラワーパーク大沢など、ここ数年以内に新しくオープンした道の駅から、今年開業20周年を迎える東海エリア1位どんぐりの里いなぶなど、各エリアで多彩な道の駅がランクインする結果となりました。地産地消のグルメやオリジナルメニューの充実で地元民にも愛される道の駅はもちろん、近年では、蕎麦打ち体験をはじめとする多様な体験プログラム、温泉・キャンプ場まで備えたエンタメ要素の高い一日遊べる道の駅も人気の傾向です。

 

 

 

 

 

 

※エリア区分は『じゃらん』掲載エリアに準じる。※名称表記は、道の駅登録名称に統一。

 
 
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram