WeChatミニプログラムで萩市地域産品の中国越境EC販売を開始

  • 2022年8月20日

 インタセクト・コミュニケーションズは1日、WeChatミニプログラムで萩市地域産品の中国越境EC販売を開始した。

 中国を主軸とした海外プロモーション・インバウンド支援を行うインタセクト・コミュニケーションズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:譚 玉峰)は、山口県萩市が展開する萩市の特産品等を販売する中国越境ECモールの海外販路開拓マーケティングを支援します。
2022年8月1日より、当社が運営するWeChatミニプログラム「日本優選館」にて販売を開始しました。
 WeChatミニプログラム「日本優選館」に萩市の特設ページを設け、出品申込のあった萩市内の企業の商品を随時掲載し販売していきます。現時点では萩焼や化粧品、萩市の特産品を使った食品など計13社からの申込があり、今後も増えていく見込みです。
また、今後は販売及び萩市のPRに繋げていくためのプロモーション(広告配信やライブコマース)の実施を予定しています。 

< 日本優選館 萩市特設ページのイメージ > 

 

< 日本優選館 萩市特設ページの閲覧方法 >
WeChatアプリをインストールし、以下のQRコードを読み込むと閲覧可能です。

              参考/弊社における地域産品越境EC事例について

[1]地域金融機関支援モデル
2021年に地域金融機関が資金を拠出して行う越境ECモールを中国で12億人以上のユーザーが利用する「WeChat(ウィーチャット)」上のアプリ、ミニプログラム内に越境ECサイトを構築しました。
参加企業は140社以上、商品数は1,000SKUを越え、(22年8月時点)地場産業の売上に貢献し地域金融機関のビジネスモデルとして各関係機関が注目しています。

[2]自治体事業モデル
自治体における地域産品の販路拡大を目的に、越境ECサイトを構築しました。
参加企業は30社を超え、店舗構築だけではなくその後の運用・物流・プロモーション・顧客対応まですべて当社を窓口に一貫対応を行いました。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram