WAmazing、ネイティブ人材による 翻訳サービス開始

  • 2020年5月21日

 WAmazingは11日、ネイティブ人材による 翻訳サービスを開始した。

WAmazing株式会社(代表取締役社長:加藤 史子、本社:東京都港区、以下「WAmazing」)は、1文字4円からの低価格でネイティブ人材による翻訳や翻訳後のネイティブチェックのサービスを開始致しました。

翻訳サービス提供開始

<低価格での提供と開始の背景>

WAmazingは、台湾、香港、中国、英語圏を中心に訪日旅行の予約サービスや無料SIMの提供を行なっています。従業員の40%以上が外国籍で自社サービスの翻訳やデザイン、プロモーション、開発などの広い分野で現地のカスタマーが利用しやすいようにローカライズを行なっています。日本発の海外向け訪日旅行予約サイトとして、日本の隅々まで網羅できる営業ネットワークと商品数、トレンド予測などの日本が拠点である強みと、外国籍従業員によるローカライズを行うことで、訪日に特化したOTA(online travel agency)の価値を発揮しています。

しかし新型コロナウイルスの影響で、訪日旅行もキャンセルが相次ぎ、主幹事業の旅行予約サービスWAmazingを一時的に一部サービス停止することとなりました。

そのため、日本で生活する外国籍従業員の雇用維持のために翻訳サービスを提供することなりました。利益目的ではなく、付帯コストおよび人件費を補える最低限の金額でのサービスを提供いたします。

<サービス停止について>

WAmazingは訪日旅行者向けのサービスを提供しているため、2月以降、訪日旅行者が激減し、1月の取扱高と比較し4月は98%ダウンとなりました。新型コロナウイルスの影響が秋以降も残る可能性を鑑み、一時サービスを停止し、コロナの収束後の旅行需要回復期までの企業存続を第一義としています。一方で、台湾では「コロナの影響がなくなったら日本に行く」と訪日を心待ちにしている人が97%以上います。(※)

翻訳サービスなど新規事業に取り組むことで、人員体制を維持し、コロナ禍の先、訪日旅行需要が回復するタイミングにて、再度、海外から訪日するお客様に日本を楽しみ尽くしていただけるよう努めてまいります。

(※)出典:初耳 / hatsumimi「台湾マーケット臨時レポート」

<翻訳サービス概要>

【対応可能言語】

台湾繁体字・香港繁体字・簡体字・英語

【料金】

1. 日本語→各言語への翻訳:6円/1文字あたり

2. 翻訳済み各言語のネイティブチェック:4円/1文字あたり(英語は1単語8円)

3. 英語→日本語への翻訳:10円/1単語あたり(1言語あたり)

※全サービスプランを通じミニマムチャージは6,000円(税別)。

【納品】

文字数に応じ変動しますが、概ね1週間以内にてご対応

【提供期間】

2020年5月11日~未定

【特徴】

・低コスト

WAmazing直雇用スタッフの雇用維持が目的のため、低単価でのサービス提供を実現

・ハイクオリティ

採用率20%の面接/テストを合格した翻訳スタッフの翻訳およびネィティブチェック/修正を実施するため高いクオリティを実現。

【申し込み方法】

info@wamazing.jp または、 hayato_yokoyama@wamazing.jp までメールをいただければ、担当よりご連絡をいたします。

◆WAmazing株式会社 会社概要

WAmazingは2016年7月創業の訪日外国人旅行者向け観光プラットフォームサービスを展開するスタートアップ企業。WEB、APP、WeChatにて宿泊施設・レジャー施設などの予約購入が可能。日本国内の国際線定期便就航22空港において無料SIMカードの提供をフックに会員を増加させている。台湾・香港・中国に加えASEAN、豪、北米にもサービス展開中。

称号  : WAmazing株式会社(読み:わめいじんぐかぶしきがいしゃ)

所在地 : 東京都港区新橋5-13-1 新橋菊栄ビル9F

代表  : 代表取締役社長 加藤 史子

資本金 : 19億1,222万円(資本剰余金を含む)

設立  : 2016年7月

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第33回「にっぽんの温泉100選」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2019年度「5つ星の宿」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第33回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2020年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2019年度「部門別・旅館ホテル100選」(2020年1月11日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram