KKdayとアクティビティジャパン、沖縄の主要観光地を結ぶ観光バス「リッカリッカバス」を共同運行

  • 2022年8月20日

 KKdayとアクティビティジャパンは10日、沖縄の主要観光地を結ぶ観光バス「リッカリッカバス」の共同運行を開始した。

KKdayグループの株式会社KKday Japan(所在地:東京都新宿区 以下、KKday)と株式会社アクティビティジャパン(所在地:東京都新宿区 以下、アクティビティジャパン)は、2022年8月10日(水)より沖縄県の那覇空港、那覇市内と沖縄県の北部エリアを結ぶ観光バス「リッカリッカバス」の運行を開始します。

  • バスでニューノーマルな沖縄観光を楽しむ

沖縄県では、県外からの観光客の6割以上が移動手段としてレンタカーを利用しています。(*1)
その一方で、新型コロナウイルスの感染拡大により観光客が急減した影響でコロナ前まで増加傾向であった県内のレンタカー台数も大幅に減少しており、沖縄県内では旅行需要が高まる中でレンタカー不足が発生しています。またその代替となるタクシーにおいてもコロナ禍などの影響で乗務員不足が懸念されています。

そこで沖縄関連商品を多く販売するKKdayとアクティビティジャパンでは、沖縄県内の観光事業者と協力し、リッカリッカバスの共同運行を開始いたしました。
リッカリッカバスの運行により、レンタカー不足の解消と車を使わない新たな層を沖縄へ呼び込み、沖縄観光の復興と観光客の利便性向上を目指します。

*1 沖縄県「令和2年度観光統計実態調査」

  • 人気観光施設とセットで「リッカリッカバス」がさらにお得に!

KKdayグループでは、「リッカリッカバス」の本格運用に先立ち、7月20日(水)より1日1便限定で無料運行を実施しました。
その結果、お客さまより「車がなくても沖縄が楽しめた」「気軽に北部観光ができた」「楽に観光地に行くことができた」などの感想を多くいただくことができました。
そして今回、先行実施の反響をもとに内容をリニューアルし、一番要望の多かった周遊パスや入場券をセットにして有料にて運行を開始いたします。
今回の運行では、リッカリッカバスに沖縄Go!Go!3パスや美ら海水族館、琉球村をセットにして販売。さらにリッカリッカバスも1便から2便に増便が決定しました。
新たなリッカリッカバスでさらに沖縄観光を楽しくお得に過ごすことができます。 

  • リッカリッカバス概要

▼詳細URL:https://kkday.me/t6Jt
▼運行期間:2022年8月10日(水)〜秋頃 ※運行日の詳細は予約ページをご覧ください。
▼便数:1日2便(那覇空港発 10:00発/11:00発)
▼料金:
1. リッカリッカバス+沖縄Go!Go!3パス(美ら海水族館+人気施設2か所の入場券付き):
https://kkday.me/flOZo
大人 7,000円/高校生 6,500円/小中学生 5,500円
2. リッカリッカバス+美ら海水族館:
https://kkday.me/AqRu3
大人(高校生以上) 5,690円/小中学生 4,500円
3. リッカリッカバス+琉球村:
https://kkday.me/Z0iWP
大人(高校生以上) 5,000円/小中学生 4,000円
※幼児(小学生未満)は無料
▼運行ルート(目的地にあわせて下車、別の観光施設からの乗車といったアレンジが可能です。):
那覇空港 バス専用ターミナル→県庁前バスターミナル→アメリカンビレッジ→※琉球村→ハナサキマルシェ→美ら海水族館→古宇利島オーシャンタワー→ネオパーク→ナゴパイナップルパーク→名護お菓子御殿・恐竜パーク→美ら海水族館→ハナサキマルシェ→アメリカンビレッジ→県庁前バスターミナル
※水曜日は琉球村定休日のため通過
※交通状況などにより急遽運行ルートが変更される場合がございます。

▼リッカリッカバスとレンタカー、タクシーとの料金比較(一例) ※アクティビティジャパン調べ

リッカリッカバス レンタカー タクシー
基本料金 7,000円(税込)
(リッカリッカバス+
沖縄Go!Go!3パスのセット)
平均 10,000円
(1日レンタルの場合)
平均 23,000円
(1日貸し切りの場合)
美ら海水族館 入場料 0円
(基本料金に含む)
1,880円 1,880円
琉球村 入場料 0円
(基本料金に含む)
1,500円 1,500円
DINO恐竜パーク 入場料 0円
(基本料金に含む)
1,000円 1,000円
合計 7,000円 19,380円 28,880円

 

  • リッカリッカバスリニューアル記念!20%OFFクーポンを数量限定で配布!

KKdayではリニューアル記念として、リッカリッカバスの全商品が20%OFFとなるクーポンを100名様限定で配布いたします。
▼キャンペーン詳細:https://kkday.me/fjWL8
▼実施期間:2022年8月10日(水)〜2022年9月30日(金)
▼クーポン割引例:
1. リッカリッカバス+沖縄Go!Go!3パス(美ら海水族館+人気施設2か所の入場券付き)
大人料金:通常 7,000円 → 割引後 5,600円
2. リッカリッカバス+美ら海水族館:
大人料金:通常 5,690円 → 割引後 4,552円
3. リッカリッカバス+琉球村:
大人料金:通常 5,000円 → 割引後 4,000円

▼沖縄の人気商品が500円引きになるクーポン券も配布中!
実施期間:2022年8月10日(水)〜2022年9月30日(金)
割引商品例:DMMかりゆし水族館、那覇空港-ホテルスーツケース当日配送サービス、ネオパークオキナワ、東南植物楽園、大型水中観光船オルカ号など

  • リッカリッカバスの名前の由来

リッカリッカバスの「リッカリッカ」は沖縄の方言で、「さあ行こう!」という意味です。
KKdayとアクティビティジャパンでは、沖縄でもっと楽しんでもらいたい、沖縄へさあ行こう!という思いを込めて、「リッカリッカバス」と名付けました。

アクティビティジャパンについて
本社 :東京都新宿区四谷1丁目22番5号WESTALL四谷2階
URL:https://activityjapan.co.jp/
【サービスサイト】
日本語:https://activityjapan.com/
英語 :https://en.activityjapan.com/
中国語(繁体字):https://zh-cht.activityjapan.com/
中国語(簡体字):https://zh-chs.activityjapan.com/
タイ語:https://th.activityjapan.com/
韓国語:https://ko.activityjapan.com/

KKdayについて
KKdayは現地オプショナルツアー・アクティビティ専⾨のオンライン予約サイトです。世界中の旅先の特⾊あるツアーを網羅し、旅⾏者が個別にツアーやチケットを⼿配する⼿間を省き、旅⾏計画の利便性を向上させるサービスを提供しています。
KKdayのプラットフォームは、92ヵ国550都市以上をカバーし、約300,000件を超える旅⾏商品を取り扱っています。世界中の利⽤者がもっと⾃由で快適に旅⾏体験を楽しめるよう、サイトは繁体字、簡体字、英語、⽇本語、韓国語などの多⾔語に対応しています。KKdayは旅⾏者に素晴らしい旅を届けるというコンセプトのもと、今後も⾼品質なオプショナルツアー・現地アクティビティを提供してまいります。
【会社概要】
日本法人:東京都新宿区四谷1-22-5 WESTALL四谷ビル2階
日本支社長:大淵公晴
設⽴: 2014年5⽉
拠点:台湾、⽇本、韓国、シンガポール、マレーシア、インドネシア、ベトナム、フィリピン、タイ、⾹港、上海 、オーストラリア
事業内容:現地オプショナルツアー予約サイト
URL:https://kkday.me/nsTei

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram