JTBパブリッシング、スマートフォン専用のデジタルエリアガイド「Smartるるぶ鎌倉」開設

  • 2022年10月2日

 JTBパブリッシングは9月20日、スマートフォン専用のデジタルエリアガイド「Smartるるぶ鎌倉」を開設したと発表した。

JTBグループで旅行・ライフスタイル情報を提供する株式会社JTBパブリッシング(東京都新宿区、代表取締役 社長執行役員:盛崎 宏行)は、持続可能な観光と地域のファンづくりを目指すスマートフォン専用のデジタルエリアガイド『Smartるるぶ鎌倉』を リリースしました。

■『Smartるるぶ鎌倉』とは?
『Smartるるぶ鎌倉』は、旅行ガイドブック『るるぶ』がつくったスマートフォン用サイトです。『るるぶ鎌倉』やWebサイト『るるぶ&more.』の人気記事特集のほか、自分らしいおでかけプランを作成できる「AIモデルプラン」、スマートフォン上で街を散策できる「鎌倉3D体験」など、デジタルならではの便利機能を利用いただけます。

<機能①:AIモデルプラン、パーソナライズ機能>

「AIモデルプラン」では、旅のスタイル、人数、出発地点や交通手段を入力すると、AI(人工知能)が自動でユーザーに合ったモデルコースを提案します。出来上がったコースの一部をユーザー自身の気になるスポットに変更したり、テーマを詳しく設定してさらに自分好みにカスタマイズすることも可能です。
パーソナライズ機能は、ユーザーが「お気に入りに追加」したスポットを自動で並べ替え、効率的なコースを提案する便利なサービスです。

<機能②:鎌倉3D体験>
360°カメラで撮影した没入感のある画像で、鎌倉の街中や建物内まで自由に探索でき、店内の雰囲気や商品をチェックすることもできます。

<機能③:動画、音声コンテンツ>
「訪れたくなる鎌倉動画」や、音声で鎌倉の魅力をお伝えする「鎌倉ポッドキャスト」も搭載しています。文字や画像だけではなく、映像と音でも鎌倉へのおでかけをイメージできます。

■目的
『Smartるるぶ』は、旅行情報の発信のみならず、地域課題の解決にもチャレンジするメディアです。鎌倉は、繁忙期や日中、一部のエリアに観光客が集中するオーバーツーリズムが慢性的な課題となっています。そこで『Smartるるぶ鎌倉』では、混雑を回避する穴場のスポット情報の発信や、地元の観光協会等と連携し地域発の情報もタイムリーに発信していくことで、オーバーツーリズムの解消と地域への愛着が深いファンづくりの両立を目指します。

■利用者の声
20代~60代のユーザーに対して、『Smartるるぶ鎌倉』のサービス全体や使用感について、アンケートを実施しました。

・コンセプト「持続可能な観光と地域のファンづくり」にポジティブな反応
「持続可能な観光と地域のファンづくり」を重視するコンセプトについては、「魅力を感じる」が12.5%、「やや魅力を感じる」が29.3%となり、全体の4割以上のユーザーに好意的に受け止められました。また「地域の課題解決に向けた取り組みも紹介」することについては、「魅力を感じる」が12.7%、「やや魅力を感じる」が29.2%となり、こちらも全体の4割を上回りました。

・「地元発の情報発信」に好意的な反応
「SNSと連携した情報や、現地ニュースなどの時事情報を入手できる」ことについては、「魅力を感じる」が17.3%、「やや魅力を感じる」が35.1%にのぼり、全体の半数を超えました。また「鎌倉からのお知らせが見られる」機能や「観光に役立つTwitterが表示されている」機能について「行きたい気持ちが少し強くなる」「行きたい気持ちが強くなる」と回答したユーザーも全体の半数を超えたことから、地元発の情報発信には一定の需要があると考えられます。

・「AIモデルプラン」や「鎌倉3D体験」などデジタルならでは機能が好評
「AIが自分の好みに合わせてプランを作成してくれる」機能については、「行きたい気持ちが少し強くなる」が43%、「行きたい気持ちが強くなる」が19.5%でポジティブな反応が半数を超えました。「3Dでまち歩きをバーチャル体験できる」機能については、「行きたい気持ちが少し強くなる」が41.5%、「行きたい気持ちが強くなる」が22%でポジティブな反応が半数を超えました。この結果から、デジタルならではの機能の活用により、おでかけへの意欲が高まることがわかりました。
また「鎌倉の動画が観られる」機能については、「行きたい気持ちが少し強くなる」が42.8%、「行きたい気持ちが強くなる」が22%、「ポッドキャストで編集部のおすすめスポットが聴ける」機能については、「行きたい気持ちが少し強くなる」が41.5%、「行きたい気持ちが強くなる」が16%の結果となり、画像・テキストだけでなく、動画や音声コンテンツに触れることでおでかけへの意欲が高まることがわかりました。

■概要

・サービス名称:『Smartるるぶ鎌倉』

 

・URL:https://smart.rurubu.jp/kamakura

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram