JR西日本、白浜パンダきっぷを発売

  • 2009年1月24日

 JR西日本はこのほど、昨秋に誕生した双子のパンダをはじめ、7頭のパンダがいる和歌山県の「アドベンチャーワールド」の1日入園券と、白浜までの往復特急列車普通車指定席、白浜地区の路線バス(明光バス)2日間乗り放題をセットにした「白浜パンダきっぷ」を発売した。3月29日までの販売。

 アドベンチャーワールドでは、昨年9月に双子のパンダ「梅浜」「永浜」が誕生したことで、来場者が増加している。白浜パンダきっぷは2次交通を組み合わせ、利便性を向上させながら低価格の設定にした。 大阪市内出発の場合大人1人あたりの料金が通常より5千円安くなる。

 また、アドベンチャーワールドでオリジナルパンダグッズがもらえるほか、白浜地区の主な観光施設の割引特典がある。

 駅レンタカー割引を活用すれば、白浜温泉や南紀の味覚の幻の魚クエ、さらに足を延ばせば、世界遺産「熊野古道」など、南紀エリアをワイドに楽しめる。

 同きっぷは2人以上で同一行程のグループが条件。価格は、大阪市内発で大人1人1万1千円、小児半額。有効期間は2日間。

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第33回「にっぽんの温泉100選」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2019年度「5つ星の宿」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第33回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2020年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2019年度「部門別・旅館ホテル100選」(2020年1月11日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram