JR西日本、新潟と南九州で「カレッジ」 大学生に旅行プラン期待

  • 2017年8月12日

新潟カレッジの説明会に出席した神戸松陰女子学院大の学生ら

 JR西日本はこのほど、大学生に旅行プランの提案やSNSでの情報発信を促す「新潟カレッジ」と「南九州カレッジ」を実施すると発表した。8月中に大学生が観光資源などを視察する現地研修を実施する。監修は関西大学(大阪府)、神戸松蔭女子学院大学(兵庫県)。

 カレッジは、地域間交流の促進、体験実習による学生の成長機会の創出、旅行需要の喚起などを目的として各地で実施してきた。

 新潟カレッジは初開催で、新潟県とJR西日本が協力。テーマは「観光素材の磨き上げプランの提案」。大学生が観光資源の発掘やブラッシュアップ、観光商品の提案などに取り組む。

 実習エリアと課題は、佐渡が伝統芸能、上越が食文化とアウトドアスポーツ、越後妻有が「大地の芸術祭」となる。参加予定大学は、関西大学、神戸松蔭女子学院大学、和歌山大学(和歌山県)。地元側の協力大学は新潟経営大学となる。

 南九州カレッジは、南九州3県(熊本県、宮崎県、鹿児島県)とJR西日本が協力して実施。過去3回実施した「ユニバーシティ・カレッジ南九州」を今年度から「南九州カレッジ」へと変更し、これまでテーマにしてきた修学旅行に加え、個人旅行も対象にした。

 課題は、熊本県が「阿蘇の食資源を活用した若者の誘致」、宮崎県が「県北の延岡市と県南の串間市にスポットを当てる」、鹿児島県が「明治維新の偉人や文化にまつわる遺産などの発掘と磨き上げを行い、若年層への訴求力の向上」。

 参加予定大学は、関西大学、神戸松蔭女子学院大学、清泉女子大学(東京都)、広島経済大学(広島県)、和歌山大学。

関連する記事

那覇空港に「めんそ~れパーク」がオープンした。 那覇空港2階のウェルカムホールに、沖縄で春キャンプを行う球団やキャンプ地のある市町村を紹介する「めんそ~れパーク」が登場し…

続きを読む

延べ宿泊者数9.7%、観光消費額9.2%の減 鹿児島県PR・観光戦略部観光課の平成28年「鹿児島県の観光の動向」によると、同年1年間の県内宿泊施設の延べ宿泊者数(出典=観…

続きを読む

沖縄県は、プロ野球キャンプ球場やキャンプ地の市町村の観光スポットやお店をめぐるとポイントが貯まる「ポイントラリーキャンペーン」を始めた。 プロ野球沖縄キャンプ2018ポイ…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み

注目のコンテンツ

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら

17年度「部門別・旅館ホテル100選」(2018年1月20日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第31回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2018年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第31回「にっぽんの温泉100選」発表!(2017年12月16日発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2017年度「5つ星の宿」発表!(2017年12月16日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?