JR九州グループ、新ホテルブランド「THE BLOSSOM」発表

  • 2019年3月25日

 JR九州グループは19日、新ホテルブランド「THE BLOSSOM」を発表した。

九州旅客鉄道株式会社及びJR九州ホテルズ株式会社は、この度、新ホテルブランド「THE BLOSSOM」を創設し、「THE BLOSSOM HIBIYA」を2019年8月20日に開業、続いて「THE BLOSSOM HAKATA Premier」を同年秋に開業することを決定いたしましたので、お知らせいたします。

新ブランドの「THE BLOSSOM」は当社宿泊主体型ホテルの最上位ブランドとして位置づけ、日本、地域の歴史・文化などをホテルのデザインに反映させるとともに、ここにしかないおもてなしで国内外のお客さまをお迎えし、地域の方々にも愛されるホテルブランドを目指します。

なお、「THE BLOSSOM HIBIYA」は2019年4月1日より宿泊予約の受付を開始いたします。

ブランドロゴブランドロゴ

 

 

いつまでも成長を続けるホテルのイメージを空に向かって上へ上へと伸び、開きゆく花として表現しました。
花の下に描かれる弧には、ホテルが根ざす地域の大地をイメージし、花びらの異なるサイズや形は、地域の特徴や個性を大切にしていく意志を表しています。
 

 

 

【THE BLOSSOM HIBIYA外観イメージ】【THE BLOSSOM HIBIYA外観イメージ】

【THE BLOSSOM HAKATA Premier外観イメージ】【THE BLOSSOM HAKATA Premier外観イメージ】

1.ブランドコンセプト
「この旅に、この地にひらく感動の花を。」

2.ブランドの位置づけ
①JR九州ホテルズ株式会社が運営する宿泊主体型ホテルにおける最上位ブランド
②海外からのお客さまや長期滞在のニーズに応え得る広めの客室や、プレミアム感のあるパブリックスペースなど、最上位ブランドとして相応しい一定の基準を満たすホテル
③日本、地域の歴史・文化を反映した上質な内外装デザインとここにしかないおもてなしを提供
 

ブランド体系表ブランド体系表

「THE BLOSSOM HIBIYA」概要

1.施設概要

2.コンセプト
「世界・日本・九州を繋ぎ、人・歴史・文化の集うホテル」

3.ホテルの特徴
・羽田空港や成田空港、東京駅からのアクセスに優れ、日比谷公園、皇居をはじめ銀座エリアも徒歩圏内の好立地
・複合ビルの高層階に位置し、スカイツリーなど都心の眺望が堪能できる建物配置
・国際的なラグジュアリーホテル並みの50㎡以上の広さを有するプレミアムルームを12室完備
・ライブキッチンを設けたスタイリッシュなレストラン、フィットネスジム、ミーティングルームなどを備え、お客さまの様々なニーズに対応

4.客室タイプ

5.位置図

6.館内イメージ

【日比谷】ロビーイメージ【日比谷】ロビーイメージ

ロビーエリアは、和洋折衷の格子組と和紙の行燈が空間を柔らかく包み込みます。アートワークは、かつて日本の文明開化の象徴として日比谷にあった「鹿鳴館」に集う紳士淑女の華やかさや日本の四季を現代的に表現しています。また、館内随所に九州と縁がある美術工芸品などを展示し、九州らしい「おもてなし」も表現しました。

プレミアムダブル客室イメージプレミアムダブル客室イメージ

高層階(25-27階)のプレミアムルームは広めの浴槽とリビングルームを設けました。大きく設けられた窓からはパノラミックな夜景をお楽しみいただけます。

 

 

スタンダードツイン客室イメージスタンダードツイン客室イメージ

スタンダードツインの客室は柔らかな色調のデザインで、日比谷近郊の「歴史や四季」の織重なるイメージを伝統的な和紙やカーペットのモチーフに表現しました。浴室は全室洗い場付きで、ゆったりとした滞在を楽しむことができます。

レストランイメージレストランイメージ

ホテルロビー階(18階)のレストランでは、躍動感あるライブキッチンからこだわりのビュッフェスタイルの朝食を提供します。
日本の伝統的な櫓組を彷彿させる梁で構成した日本酒バーエリアや個室を完備しており、米どころ・水どころの「九州」を筆頭に、日本各地から厳選した日本酒と、素材・調理法にこだわった料理とのペアリングを提案するレストランです。

※掲載のイメージは設計図を基に作成したものであり形状・色等は実際のものとは異なります。

「THE BLOSSOM HAKATA Premier」概要

1.施設概要

2.コンセプト
「博多の粋(すい) 日本の文化を体感でき、国際交流都市・福岡の魅力を発信するハイグレードホテル」

3.ホテルの特徴
・交通アクセスに優れ、櫛田神社をはじめ歴史ある寺社仏閣、情緒溢れる中洲・川端地区が徒歩圏内にある、博多エリアや福岡、九州観光の拠点となり得る立地
・専用ラウンジを備えた最上階フロアをはじめ、半数以上が30㎡超のゆとりある客室や和のデザインを取り入れた大浴場など、日本・博多の文化を感じる上質なおもてなし空間
・地域と連携したまち歩きなど、日本・博多の文化を体感できるプログラムを提供

4.客室タイプ

5.位置図

6.館内イメージ

【博多】エントランス【博多】エントランス

博多のメインストリートの1つである博多駅前通りに面するホテルエントランス。石や木の自然を感じる上質な設えが、お客さまを都会の喧騒から離れた心安らぐ空間へと導きます。

ホテル最上階(14階)の「HAKATA Floor」には13室の特別な客室をご用意しました。日本や福岡・博多の伝統的要素を紐解き、現代に置き換えたデザインが、旅の知的好奇心を掻き立てるとともに、翌日の旅に備える心と体を癒します。

HAKATA Floor客室イメージHAKATA Floor客室イメージ

HAKATA Floor 客室バスルームイメージ HAKATA Floor 客室バスルームイメージ

HAKATA LOUNGEイメージHAKATA LOUNGEイメージ

ホテル最上階(14階)に設けた専用ラウンジ「HAKATA LOUNGE」は、畳をあしらった小上がりをはじめ、上質で洗練された和の空間です。お飲み物や軽食などを提供するとともに、夜はアルコール類の提供も行い、ホテルでの滞在をより豊かな時間へといざないます。

レストランイメージレストランイメージ

ホテルレストランは朝食からランチ、ディナー、バータイムまでお楽しみいただけます。朝食は九州の食材をふんだんに用いたこだわりの和洋ビュッフェを、朝日の射し込む明るく開放的な空間で提供します。

※掲載のイメージは設計図を基に作成したものであり形状・色等は実際のものとは異なります。

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube