JAF愛知、町おこしイベント「市電でめぐる運命ゲームin豊橋」開催

  • 2019年1月10日

 JAF(日本自動車連盟)愛知支部、中京大学、豊橋鉄道はこのほど、愛知県豊橋市の路面電車を舞台にしたゲーム形式の町おこしイベント「市電でめぐる運命ゲームin豊橋」を開催した=写真。抽選で選ばれた29組88人が参加。家族客などにゲームを通じて豊橋の魅力を再発見してもらった。

 愛知県が主催する「あいち学生観光まちづくりアワード」で敢闘賞を受賞した中京大の学生チームの企画をJAF、豊橋鉄道との連携で初開催。ゲームの運営は中京大の学生スタッフ約40人が担当した。

 ゲーム形式で市電の駅、沿線の吉田城や安久美神戸神明社などの観光スポットを巡ってもらった。集めたゲーム内通貨「じゃんだら」に応じて賞品もプレゼントした。

 参加者からは「学生たちが一生懸命で良かった。豊橋の魅力をアピールするという趣旨も伝わった」などのコメントが聞かれた。

関連する記事

兵庫県の尼崎城が3月29日から一般公開される。 2018年11月30日に旧家電量販店の創業者である安保詮氏から寄贈を受け、尼崎城址公園の整備を進めるととともに、市民や事業…

続きを読む

日本旅館協会北海道支部連合会は11日、会員旅館を対象に実施している宿泊実績調査の2019年2月の結果をまとめた=表。前年同月の実績に対して宿泊人員が1.8%減、売り上げが…

続きを読む

山形県(吉村美栄子知事)と山形県旅館ホテル生活衛生同業組合(佐藤信幸理事長)は5日、災害時における宿泊施設提供の協定を締結した。災害発生時、県が高齢者、障害者、妊産婦など…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube