Hotels.com、新CM「旅にもっとご褒美を」を日本、台湾、香港の3カ国で公開

  • 2018年11月29日

 Hotels.comは、新CM「旅にもっとご褒美を」を日本、台湾、香港の3カ国で公開した。

●日本生まれの愛くるしいブランドキャラクター犬が、コミカルなCMシリーズにて装い新たに「ベルパグ」として進化!
●新CMはDDBグループ香港とその姉妹エージェンシー複数社との合同制作で、日本、台湾、香港の3カ国で11月より順次公開

Hotels.com™は、日本を含むアジア3カ国でキャンペーンCM「旅にもっとご褒美を」を新たに公開します。このキャンペーンには、日々の疲れを癒すため、Hotels.com が取り扱う世界中の数十万件もの宿泊施設をお得に予約して、ご褒美の旅行を頑張った自分に、もしくは大切な人と一緒に過ごそう、というメッセージが込められています。

今回、「旅にもっとご褒美を」キャンペーンの開始を記念し、Hotels.comのブランドキャラクター犬が新たに「ベルパグ」としてデビューします。着用するホテルマンの制服もより愛らしく刷新。Hotels.comは2014年、ブランドキャラクターとして「ナンパグ」を発表しました。ナンパグは、10泊すると1泊無料*になる独自のロイヤリティプログラムを、より多くのお客様に知っていただきたいという思いから、ホテルの宿泊数を尋ねる“何泊”から名付けられ、多くの日本の皆様に親しまれてきました。「ナンパグ」は、このたびHotel.comがお客様に提供する価値をより多くの皆様に届けるため、アジア3カ国で共通のブランドキャラクター犬「ベルパグ」として生まれ変わることになりました。

香港では11月1日、台湾では2日、そして日本では14日に続々と新マーケティングキャンペーンを開始。 Hotels.comは文字通り「夢のような休暇」を実現するためのお手伝いをします。

新しく公開するCMは2パターンで、一つ目のCMはある女性とベルパグがリゾートのスパで優雅にネイルケアとマッサージを受けているシーンから始まります。ベルパグが気持ちよさそうに喉を鳴らしリラックスしている隣のベッドで、女性がフレッシュジュースを口にしようとした瞬間、女性は夢から覚めて現実の世界に戻ってしまいます。彼女は自宅のソファーで夢を見ていただけだったのです。そこでベルパグが、Hotels.comのモバイルアプリを活用して夢のような休暇を自分へのご褒美としてプレゼントするよう勧めるのです。

二つ目のCMでは、家族で露天風呂を満喫している一家のもとに、風呂桶に乗ったベルパグが流れてくるというシーンが描かれます。ベルパグが持ってきたタオルを子供の頭にのせてあげた後、家族でほっこり癒されているところで、お父さんは夢から覚め、現実ではないことに気がつきます。ベルパグは夢から覚めたお父さんに、Hotels.comのロイヤルティプログラムでためた無料宿泊を利用することを勧め、お父さんは夢にまでみていた家族旅行に行くことを決断します。

動画を見るには https://youtu.be/x3Ov9yapkiA?rffrid=seo.hcom.PR.JP.me.Pug2.0Launch.112018 をクリック!

新CMの中で、11月21日より開始するHotels.comのお得なプロモーションもご紹介します。ぜひご期待ください。

Hotels.com の10泊ためると1泊無料*になる独自のロイヤリティプログラムは、2008年の導入開始からたくさんの人に愛され利用されてきました。使い方はシンプルで、無料宿泊の適用日に制約はなく、入会金も不要、わかりにくい規制などもありません。いつでも手軽に利用できるプログラムです。

DDBグループ香港とその姉妹エージェンシーと共同で開発されたこの新マーケティングキャンペーンは、SNSでもベルパグの旅日記を公開予定。コミカルなバンパー広告も掲載予定です。

Hotels.comのAPACシニアブランドマーケティングマネージャーの生駒千絵は次のように述べています。「やんちゃで楽しいことが大好きな「ベルパグ」は、ブランドの元気なイメージを体現しているだけでなく、旅行の計画から予約、チェックインまで、お客様に寄り添ってアシストするHotels.comサービスの象徴でもあります。日本で生まれたブランドキャラクター犬「ナンパグ」が、より広く、アジア太平洋地域各国で「ベルパグ」として進化することで、常に変化する旅行者のニーズに合わせてブランドも進化していくことをお伝えできればと思っています。」

DDBグループ香港のグローバルビジネス部門エグゼクティブ・クリエイティブ・ディレクターのジャマル・ハミディは次のようにコメントしています。「オンライン旅行会社(OTA)は、単なる価格の比較や割安感などを見てお客様から評価されがちです。私たちは今回のキャンペーンを通じて、ホテルの検索機能などのハード面だけではなく、Hotels.comというブランドならではの個性をお客様に理解してもっと好きになっていただきたいと考えております。本キャンペーンのメッセージである「旅にもっとご褒美を」には心の底から溢れるような旅の喜びを感じてほしいという願いが込められています。私たちは、このキャンペーンが皆様の感情に響き、より多くの方々がHotels.comを活用して素敵な休暇を心から楽しんでいただきたいと考えています。」

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube