AIRDO「ロコンジェット北海道」が12月1日就航

  • 2021年11月19日

 AIRDOは「ロコンジェット北海道」を12月1日から就航させる。

北海道(北海道知事:鈴木 直道)と、株式会社ポケモン(東京都港区、代表取締役社長:石原 恒和)と、株式会社AIRDO(北海道札幌市、代表取締役社長:草野 晋)は、包括連携協定を締結している北海道との観光振興の活性化を目的に、AIRDOの機体を特別塗装した「ロコンジェット北海道」を2021年12月1日(水)より就航することを発表いたします。

1. 「ロコンジェット北海道」の概要
機材: ボーイング767-300ER型機(機番:JA607A)
就航路線: 東京(羽田)=札幌(新千歳)、旭川、函館線など
路線や便名は運航日前日に特設ホームページで公開予定
就航期間: 2021年12月1日(水)~約5年間(予定)

2. 就航の経緯
株式会社ポケモンは、北海道と包括連携協定を締結し、北海道の活性化に向けてアローラロコンとロコンを活用したさまざまな取り組みを行っています。AIRDOではこの取り組みに賛同し、同協定を締結する企業間の連携として、このたび特別塗装機の運航を通じた就航地域の振興に取り組むこととなりました。

3. デザインコンセプト
AIRDOのボーイング767型機の右側にはロコン、左側にはアローラロコンが、AIRDOのコーポレートカラーであるAIRDOイエローとAIRDOブルーとともに描かれた左右非対称の特別塗装機となっており、北海道の空の旅を華やかに彩ります。機体の先から尾翼までロコンたちが大きくデザインされていますので、是非ご注目ください。

4. 機用品・機内サービス・ノベルティ
座席のヘッドレストカバーは、くつろぐロコンたちが左右の座席に、覗き込むロコンたちが中央席に描かれており、機体デザイン同様に左右で異なる世界観を感じていただけます。そして、ロコンのポケモン図鑑番号にちなみ、37列目には中央席と同様に2匹のロコンたちがデザインされています。

ドリンクサービス時には、客室乗務員がオリジナルエプロンを着用し、オリジナル紙コップにてご提供します。

更に、ロコンジェット限定で機内にポストカードやステッカーをご用意し、希望のお客様にお配りいたします。

5.特設サイトの公開
「ロコンジェット北海道」に関する情報を1つに集めた特設サイトを公開しました。スペシャルムービーや翌日分のフライト予定、関連写真を集めたギャラリーコーナーなどをご用意しています。是非、ご覧ください。
https://www.airdo.jp/information/rokonjet-hokkaido 

北海道×ロコンについて
きつねポケモンの「アローラロコン」と「ロコン」は、北海道を道内外にPRする「北海道だいすき発見隊」に任命され、さまざまな活動を展開しています。雪山に生息するアローラロコンが日本でも有数の豪雪地帯である北海道らしいポケモンとして選ばれ、同じくきつねポケモンである、ロコンと一緒に北海道を盛り上げてまいります。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第34回「にっぽんの温泉100選」発表!(2020年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2020年度「5つ星の宿」発表!(2020年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第34回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2021年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・レジャー&体験」「郷土料理・」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

2020年度「部門別・旅館ホテル100選」(2021年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら