2次交通確保へ、ひがし北海道周遊観光バスの実証実験

  • 2017年8月30日

 広域観光周遊ルート「プライムひがし北・海・道」推進協議会(上野洋司会長)と国土交通省北海道運輸局は9月1日、主要な観光地を巡る「ひがし北海道周遊観光バス」の実証運行を開始する。昨年度に続く実証事業で、国内外の旅行者の誘客、2次交通の確保に向けて本格運行の可能性などを検証する。

 運行ルートは、「ノースルート」が札幌―旭川―層雲峡、層雲峡―オホーツク―ウトロ。「サウスルート」が札幌・新千歳空港―帯広・十勝川温泉、帯広・十勝川温泉―阿寒・摩周湖―ウトロ。料金は2千~7千円。

 ノースルートは夏・秋期として11月2日まで運行し、冬期として12月9日から来年3月17日まで運行する。サウスルートは11月2日まで。

     
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram