近畿日本ツーリストとJTB、「鎌倉殿の13人 大河ドラマ館」を共同運営

  • 2022年3月8日

 近畿日本ツーリストとJTBは1日、「鎌倉殿の13人 大河ドラマ館」の共同運営を始めた。

 近畿日本ツーリスト株式会社(以下、近畿日本ツーリスト)と株式会社JTB(以下、JTB)は大河ドラマ「鎌倉殿の13人」鎌倉市推進協議会から業務委託を受けて、鶴岡八幡宮内の鎌倉文華館 鶴岡ミュージアム2階に本日オープンした「鎌倉殿の13人 大河ドラマ館」の管理運営事業を共同で行い、入場券販売管理・運営業務にあたります。

 本日、9時から大河ドラマ館にて開館記念式典が実施されました。式典直後には、開館を待ちに待ったファンの方が続々と訪れていました。

               本日行われた開館記念式典の様子

「鎌倉殿の13人 大河ドラマ館」では鎌倉幕府の当時を忠実に再現したジオラマ展示や大型壁面に投影される、ドラマの雄大な背景映像の体感展示などを楽しんでいただけます。シアターでは4Kスクリーンでドラマの魅力や、撮影・制作のウラ側などを“深掘り”。他では見られないオリジナル映像を中心に展開しています。また、鎌倉幕府の一角を再現した大型展示の中で記念撮影も可能です。

                  館内の様子

近畿日本ツーリストとJTBが共同で運営
両社とも、これまでも大河ドラマ館の運営業務に携わってまいりました。それらを通して培ったノウハウを活かし、「鎌倉殿の13人 大河ドラマ館」の運営に取り組んでまいります。
700年続く武家政権を樹立した鎌倉殿(=源頼朝)を支えた13人の重臣のように両社で連携し、鎌倉市の歴史文化を再認識するとともに、新しい魅力を発信、観光需要創造に、一体となって取り組み貢献していきます。

近畿日本ツーリストとJTBの役割
■近畿日本ツーリスト : 大河ドラマ館運営全般(入場者管理、販売管理)
■JTB : チケット販売システム構築、誘客宣伝(広報物制作他)

*今回構築した入場予約システムは、コロナ禍での安心安全な観光はもちろん、古都・鎌倉の混雑時間集中の解決にも寄与するしくみとなっています。

「鎌倉殿の13人 大河ドラマ館」インフォメーション
■開設期間 :2022年3月1日(火)~2023年1月9日(月・祝日)

■開館時間 :通常期9時30分〜17時(最終入館は16時30分)

※鶴岡八幡宮の祭事等に合わせて変動する場合があります。

■休館日 :無休(展示替え休館日除く)

■料  金 :大人(高校生以上)1000円、小人(小中学生) 500円

割引対象者:身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳を所持されている方

無料対象者:小学生未満の未就学児、上記障害者手帳所持者の介護者1名

※大河ドラマ館入館時にお渡しするパンフレットの提示で鎌倉国宝館・鎌倉歴史文化交流館(平常展 各大人300円 小人100円2021年12月1日現在)へ各1回無料で入場できます。(2023年3月31日まで)

■住  所 :鎌倉市雪ノ下2-1-53 鎌倉文華館 鶴岡ミュージアム[鶴岡八幡宮境内]

■主  催 :大河ドラマ「鎌倉殿の13人」鎌倉市推進協議会

■公式サイト :https://taiga-kamakura.jp/

感染症予防対策について
・新型コロナウイルスの感染予防・拡散防止のため、「鎌倉殿の13人 大河ドラマ館」の入場は日時指定制および定員制を導入しています。

・来場者及びスタッフの感染拡大防止のため、「感染の拡大防止に向けた鎌倉市の基本的方針」を遵守し、運営します。

・来場者及びスタッフに対し、検温、マスクの着用、手指の消毒、ソーシャルディスタンスの確保など、「新しい生活様式」に基づく行動の徹底を周知し、協力を依頼します。

 関連施設情報
・主人公北条義時のゆかりの地である伊豆の国市にも「鎌倉殿の13人 伊豆の国市大河ドラマ館」が1月15日(土)にオープンしました。https://izunokuni-taigadramakan.jp/

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

■一般のお客様からのお問合せ先  鎌倉殿の13人 大河ドラマ館 入場券販売管理センター

TEL:0467-39-5306 営業時間:9時30分~17時(大河ドラマ館の休館日を除く)

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram