JR九州、地域特化型ファンド「合同会社JR九州企業投資」を設立

  • 2021年4月8日

 JR九州は1日、地域特化型ファンド「合同会社JR九州企業投資」を設立した。

当社は、下記の通り地域特化型ファンド「合同会社 JR九州企業投資」(以下、本ファンド)を設立しましたのでお知らせいたします。本ファンドでは、九州に事業基盤を置く、中小企業、地域に根差した商品やサービスを提供する企業を対象に投資を行い、投資先企業の事業継続と更なる成長を支援することで、地域の発展と成長に繋げる取り組みを進めてまいります。また、本取り組みはJR九州グループとジェイ・ウィル・グループ(以下、JWグループ)との共同投資のスキームによるものです。地域のインフラであるモビリティサービスを担うJR九州グループとファンド事業において豊富な経営支援の実績を有するJWグループと一体で九州の持続的な発展に貢献してまいります。

1.   設立の背景・目的
・  少子高齢化進展等に伴う後継者不足やコロナ禍における企業業績の悪化等、地域課題の解消
・  従来のM&Aに加え、より柔軟かつ機動的な投資形態を持つことによるJR九州グループの主力事業の強化及び事業領域の拡大
・  ファンド事業への参画によるJR九州グループの収益機会の拡大

2.   設立する合同会社の概要
・  商号  合同会社 JR九州企業投資
・  設立年月日  2021年4月1日付
・  資本金  30万円
・  出資者  九州旅客鉄道株式会社(100%)
・  代表者  職務執行者:九州旅客鉄道株式会社  森 亨弘
・  所在地  福岡市博多区博多駅前三丁目25番21号
・  事業内容  匿名組合出資持分の取得、保有及び処分 等

3.   共同投資のスキームについて
・  共同ファンドの概要
投資対象   九州に事業基盤を置く中小企業、地域に根差した商品やサービスを提供する企業の株式等
投資総額   50億円
出資形態   匿名組合出資
・  JR九州企業投資とJWグループが運営するファンドが共同で出資し、投資先の株式等を引き受ける受け皿会     社を設立します
・  出資等を行った後に、投資先のニーズに応じてJR九州グループとJWグループから人的支援等のサポートを行い、事業運営を支援します
・  また、投資先の更なる成長に向けたM&A支援、成長投資等についてもサポートします

■JR九州グループとJWグループの共同投資による投資スキーム図

※個別案件に応じて、スキームが異なる可能性がございます。

4.   ジェイ・ウィル・グループの概要
・  設立     2003年4月
・  本社所在地  東京都千代田区有楽町1-7-1 有楽町電気ビルヂング北館18階
・  代表者    佐藤雅典
・  主な事業内容 投資ファンド運営業 等

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第34回「にっぽんの温泉100選」発表!(2020年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2020年度「5つ星の宿」発表!(2020年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第34回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2021年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・レジャー&体験」「郷土料理・」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

2020年度「部門別・旅館ホテル100選」(2021年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら