JTBと福岡県八女市が地元の魅力発信イベント

  • 2022年8月7日

 JTBと福岡県八女市は、地元の魅力を発掘発信する「八女市ローカル魅力発掘発信ワークショップ」を同市で8月28日と9月18日に開催する。市民など参加者が地域の魅力発掘・発信方法を学ぶことで、ふるさと納税返礼品の継続的な魅力発信につなげるのが狙い。

 八女市は、福岡県の南部に位置し、八女茶やイチゴ「あまおう」などの全国ブランドの農産物や、八女福島仏壇や八女提灯などの伝統工芸品の産地であり、平野部と山間部の両方を有する自然豊かで観光資源にも恵まれている。しかし、少子高齢化、新たな魅力の創造による活性化が課題となっている。

 同ワークショップは全2回で構成され、ローカル情報を発信している合同会社イーストタイムズが運営を手掛ける。第1回では、地元の高校生からシニアまで全ての市民を対象とし、情報発信の専門家から地域の魅力を再発見し、全国の人に伝える手法を学ぶ。参加者は、第1回から第2回までの間に街を歩いてインタビューを行い、地域の魅力を発掘。第2回では、発掘してきた魅力を元に「魅力発掘発信レポート(ハツレポ)」を作る。

 ハツレポは、プロの手による校閲、編集を経て、JTBのふるさと納税サイト「ふるぽ」で発信。また参加者は、イーストタイムズが運営する、各地の住民がその土地の魅力を発掘、発信するローカル情報プラットフォーム「ローカリティ!」のレポーターとなり、八女市の魅力の発掘発信を続ける。

 地域住民が主体的に情報発信を続ける仕組みを構築することで、地域内外で「八女ファン」と「その地域をふるさとと思う人」(関係人口)の創出、拡大を目指す。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram