JTB、南魚沼 大東 阿蘇で市民向け講習会

  • 2021年9月15日

 JTBは、新潟県南魚沼市、大阪府大東市、熊本県阿蘇市の3市で、市民が地域の魅力を発掘、発信する方法を学ぶワークショップを10、11月に開催する。各市との共催。地域住民が主体的に情報発信を続ける仕組みを構築することで、その地域を「ふるさと」と思ってくれる関係人口の創出、拡大を目指す。

 地方創生に取り組む自治体と地元住民が一体となって、「その土地を、ふるさとと思う人をつくる」ことを目標に地域の魅力を発掘、発信し、ふるさと納税を通じてその土地を応援する人の輪を広げていく「ローカル魅力発掘発信プロジェクト」の一環。JTBのふるさと納税サイト「ふるぽ」で地元の魅力を発信するとともに、返礼品の開発にもつなげる。

 南魚沼市では10月2日と31日に、大東市では10月9日と11月6日に、阿蘇市では10月17日と11月7日に開催。それぞれ第1回は地域の魅力を再発見し、全国の人に伝える手法を学ぶ。第2回では、参加者が事前に街でインタビューを行って発掘してきた地域の魅力をまとめた「魅力発掘発信レポート」を作成する。

 魅力発掘発信レポートは、プロの手で編集され、JTB納税サイト内の特設ページに掲載。一部の産品は、ふるさと納税の返礼品として登録する。

 募集定員は各30人。参加費は無料。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram