JR西日本、22年度に北陸で観光型MaaS

  • 2021年6月29日

 JR西日本は、北陸エリアで目的地までの新幹線などの鉄道に加え、現地でのバス、タクシー、レンタカー、レンタサイクルなど交通機関や観光素材をスマートフォンで検索、予約、決済できる「観光型MaaS」を2022年度下期に導入する。北陸新幹線敦賀延伸の効果を最大限に高め、北陸エリアへの観光誘客の拡大を図るのが目的。

 導入に向けた実証実験として、北陸3県と協力し、JR西日本公式アプリ「WESTER」を活用したデジタルスタンプラリー「おでかけクエスト」を12月1日から来年3月31日まで実施。観光施設や公共交通の利用などで特典を付与し、利用者個々のニーズに応え、「たび前」から「たび後」までの体験を後押しするサービスを提供する。

 「自治体や事業者の皆さまに多数の参画をいただきながら、地域に貢献するMaaSを目指す」と同社。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram