JR西日本、奈良線の第二期複線化の周知と「WEラブ赤ちゃんプロジェクト」啓発へ ヘッドマークシール列車を運行

  • 2022年12月29日

 JR西日本は2022年12月22日(木)より、「JR奈良線の第二期複線化」が2023年3月18日に開業することを広く沿線に知らせると共に、京都府子育て環境日本一推進会議が取り組んでいる「WEラブ赤ちゃんプロジェクト」の更なる啓発のため、ヘッドマークシール列車を運行する。

 

  • ヘッドマークシール列車の運行について

 1.運行期間
令和4年12月22日(木)から令和5年9月末頃まで

2.掲出内容
(1)JR奈良線の高速化・複線化第二期事業
令和5年3月18日に開業する「JR奈良線の第二期複線化」を記念したヘッドマークシール

(2)WEラブ赤ちゃんプロジェクト
京都府子育て環境日本一推進会議が取り組んでいる「WEラブ赤ちゃんプロジェクト」のデザインのヘ
ッドマークシール

 

3.掲出する列車
JR西日本の車両:221系6両 4編成(1編成ごとにヘッドマークシールを各1箇所)
施工が完了した列車から順次運行を開始

 

 

4.主な運行路線
奈良線、おおさか東線、大和路線(関西本線)、万葉まほろば線(桜井線)

 

 

  • 参考:「JR奈良線の高速化・複線化第二期事業」について ● 事業関係者

京都府、関係市町(京都市、宇治市、城陽市、木津川市、井手町及び宇治田原町の4市2町)及びJR西日本
● 事業内容
JR藤森~宇治、新田~城陽、山城多賀~玉水、総延長約14.0キロメートルの複線化等
● 事業期間
平成25年8月から令和6年度まで

  • 参考:「WEラブ赤ちゃんプロジェクト」について

●「京都府子育て環境日本一推進会議」〈会長:京都府知事 西脇隆俊(にしわきたかとし)〉では、公共の場で
泣き始めた赤ちゃんを早く泣き止ませようと懸命にあやしているママ・パパに、周囲が「泣いても気にしません
よ」という受容の気持ちを示す「WEラブ赤ちゃんプロジェクト」を展開し、子育てにやさしい気運の醸成に取
り組んでいます。
●京都府とJR西日本は、令和3年11月3日に「子育てにやさしい環境づくりの推進に向けた連携協定」を締結
しています。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第36回「にっぽんの温泉100選」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位道後

2022年度「5つ星の宿」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第36回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2023年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2023年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram