JR東日本、「沿線まるごとホテル」事業を展開

  • 2022年8月6日

駅に出迎えるスタッフ

 JR東日本は、青梅線東京アドベンチャーライン(青梅―奥多摩駅間)沿線の人口減少での鉄道利用者の減少や、地域における人口減少での古民家(空き家)増加の課題解決の一環として、同沿線で「沿線まるごとホテル」事業を展開している。青梅線を舞台にJR東日本の鉄道アセットを活用。地域と鉄道を融合した新しいマイクロツーリズムの確立を目指している。

 同社は、青梅線沿線での地方創生事業として、同事業など地域事業を展開。21年12月には、さとゆめ(東京都千代田区)と協同出資会社「沿線まるごと」を設立し、本格的な沿線活性化事業を始めている。

 沿線まるごとホテルは、JR東日本の交通インフラや古民家を活用しながら、地域住民とともに接客、運営を行う新たな滞在型観光を創出するもの。利用者は青梅線の無人駅でチェックイン後、案内人が地域を案内する「集落ホッピング」を体験。体験後は古民家にチェックインし、ホテル内で地域の食材を活用した沿線ガストロノミーが楽しめる。

 「地域、JR東日本双方の課題を地域事業も巻き込みながら、地域一体となり事業を推進し、課題の解決を図りたい」と関係者。

駅に出迎えるスタッフ

地域住民が集落ホッピングを実施

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram