JNTO、日本MICEの魅力で写真・動画コンテスト

  • 2018年9月4日

 日本政府観光局(JNTO)は、MICE開催地としての日本の魅力や強みを表現した写真、動画のコンテストを初開催する。MICEの主催者、参加者、開催地の関係者などから作品を募り、有識者による審査委員会で各賞を決める。募集期間は9月18日~来年1月7日。

 コンテストは、日本でのMICE開催の魅力をアピールするブランディングキャンペーン「Japan.Meeting&Events」「New ideas start here」の一環として実施する。

 写真作品には3部門を設定。「知のネットワーク部門」は、国際会議や展示会の場面など、日本で開催されるMICEで新しい発想や視点が生まれる様子が表現された作品。「ユニークな文化部門」は、報奨旅行で地域の文化や食に触れている場面など、日本の生活、文化などを体験して感性や知性が刺激された様子を表現した作品。「プロフェッショナルなおもてなし部門」は、日本のホスピタリティ精神などによって質の高い会議やイベントが実現できることが表現された作品など。

 動画は「MICE動画部門」で、写真3部門のテーマを表現した作品を募集する。

 来年2月ごろに最優秀賞、優秀賞などを発表。賞品なども用意する。受賞作品は、JNTOによるMICEの誘致、開催のためのプロモーションに活用する。

 作品はコンテストのウェブページ(https://mice.jnto.go.jp/contest/)から応募する。

関連する記事

大阪―釜山間を運航するフェリー「パンスタードリーム号」が、台風21号の影響で運休した関西国際空港発着便の代替機能を果たした。空港閉鎖後の5日、飛行機で帰国できなくなった韓…

続きを読む

訪日インバウンドの将来を考えるセミナー「VISITJAPAN大使の集い2018in新宿」が10日、東京都新宿区のハイアットリージェンシー東京で開かれた。インバウンドの先…

続きを読む

中国トレンドExpressは21日、大阪の台風、北海道の地震による中国からの訪日観光への影響について調査、発表した。 間もなくやって来る国慶節。インバウンド事業にとっては…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら

17年度「部門別・旅館ホテル100選」(2018年1月20日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第31回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2018年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第31回「にっぽんの温泉100選」発表!(2017年12月16日発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2017年度「5つ星の宿」発表!(2017年12月16日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube

温泉エッセイスト 山崎まゆみさんが来社!