館林観光協会、7月10日から「花ハス遊覧船」運航

  • 2021年6月20日

 群馬県の館林観光協会は7月10日から8月15日まで、「花ハス遊覧船」を運航する。館林の夏の風物詩で「ハスの葉をかき分けて進む様子はまさにジャングルクルーズそのもの」と同協会=写真。

 遊覧船は日本遺産に認定されている「里沼」に含まれる城沼で運航。群生するハスの花を船上から鑑賞でき、その景色はSNS映えすると人気だ。

 乗船料金は大人900円、小学生以下300円。20人以上の団体はそれぞれ810円、270円。20人と40人乗りがあるが、新型コロナウイルス感染症対策として乗船人数を減らして運航する。

 旅行会社が花ハス遊覧船ツアーを造成した場合、ツアー参加者に観光協会がノベルティー(市マスコットキャラの「ぽんちゃん」タオル)を提供する。問い合わせは協会事務局、TEL0276(74)5233。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram