雲仙市、地域おこし協力隊員募集 DMO法人設立にも関与

  • 2021年5月30日

 長崎県雲仙市は、市の観光魅力を広くPRし、観光産業振興に携わってもらう「地域おこし協力隊員」1人を5月末まで募集している=写真。市はDMO認定法人設立を目指しており、このプロジェクトにも関わってもらう。

 勤務先は観光物産課。主な活動は(1)都市と市をつなぐ交流コンシェルジュ業務(2)観光地におけるマーケティングおよびブランディングに関する業務(3)ワーケーションに関する業務―など。

 また、2022年度のDMO認定法人設立を目指し、今年3月に「雲仙観光局(仮称)設立準備室」を発足。同課は「(協力隊員は)局の立ち上げにあたって初期段階から関わることができ、市の観光事業の今後を担うビッグプロジェクトのメンバーになれる。立ち上げ時ならではの面白み、やりがいが待っている」と述べ、応募を呼びかけている。

 賃金は月額18万2612円で、任用期間は3年を限度に延長できる。採用者が若者UIターン家賃補助要件(35歳以下)などに合致した場合、家賃24カ月分(最大60万円)の支援を受けられる。

 「DMO立ち上げプロジェクトは時にハードかもしれないが、そんな時はグルメと温泉、課のバラエティ力で癒やす」と話している。

 問い合わせは観光物産課観光振興班、TEL0957(38)3111。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram