阪急交通社、”全周逆打ち”の旅発売

  • 2020年1月21日

 阪急交通社はこのほど、四国八十八カ所(全周逆打ち)結願の旅を、札幌から鹿児島までの22地域で販売した。うるう年に逆打ちするとご利益が増えるとあって多くの参加者が見込まれるため、発着地域を拡大した。

 今年は4年に一度のうるう年。16年に全札所を1回の旅行で全周する逆打ち商品を12地域で販売したが、参加者しやすいよう発着地域を10カ所(福岡、青森、栃木、長野、山口、長崎、大分、熊本、宮崎、鹿児島)増やした。

 うるう年に逆打ちをすると功徳が3倍得ることができるといわれる。88番札所「大窪寺」から反時計回りで札所を巡る。効率よく巡れるよう、貸切バスやタクシーを用意するなど、全周の1回から複数回で結願する旅まで、幅広い商品をそろえた。

 また、今年は空海が弘法大師号を後醍醐天皇から授与されて1100年にあたり、巡礼すると「御詠歌(ごえいか)札」をもらうことができる。

 旅行日数は9、10、13日間の三つ。出発期間は2月中旬から12月上旬。旅行代金は東京駅発着で9日間の場合、大人1人30万円。線香やろうそく、納め札などをまとめた「お遍路入門セット」が付く。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram