関東運輸局など、学生がつくる外客向け周遊ルートの優秀作品表彰

  • 2018年2月27日

 国土交通省関東運輸局と東京商工会議所、関東観光広域連携事業推進協議会の共催による第4回「広域関東学生『インバウンド広域観光周遊ルート』旅行企画コンテスト」の決勝戦と表彰式が13日、東京の新宿区角筈区民ホールで行われた。決勝に進出した優秀作5件を表彰。グランプリは清真学園高等学校(茨城県鹿嶋市)が受賞した=写真。

 関東の高校生、大学生らを対象とした、関東広域を巡る外国人向けの旅行企画コンテスト。「テーマ・ストーリー性」「新たな視点」「ルート」「実現可能性」などの視点から旅行会社社員、外国人ジャーナリストらが審査した。

 事業には今回から観光経済新聞社が後援。本紙記者も審査を担当した。

 今回は68件のエントリーがあり、2度にわたる書類審査で5件が通過。当日の決勝戦に臨んだ。決勝戦では学生らが旅行企画の内容を舞台でプレゼンテーション。そのパフォーマンスを加味し、最終の順位を決定した。

 グランプリとなった清真学園高等学校は、「『灯』(ともしび)~時代とともに移り行く灯の旅~」をテーマに、和ろうそくやLEDの製作現場、夜景の名所を巡る旅を提案した。決勝戦にはこのほか跡見学園女子大学篠原ゼミ、同村上ゼミ、立教大学東ゼミ、桜美林大学渡邊ゼミが進出した。

関連する記事

全国旅行業協会(ANTA)は、9月1日に全国9地域11会場で実施した令和元年度「国内旅行業務取扱管理者試験」の結果を10月23日に発表した。合格者数は5645人で、合格率…

続きを読む

日本観光振興協会と日本旅行業協会(JATA)、日本政府観光局(JNTO)の主催する世界最大級の旅の祭典「ツーリズムEXPOジャパン2019大阪・関西」が10月24~27日…

続きを読む

赤羽一嘉国土交通相は10月29日の会見で、北海道倶知安町で行われたG20(主要20カ国・地域)観光大臣会合(10月25、26日)の成果について「各国が共有する課題である持…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube