趣異なる二つの源泉 サン浦島 悠季の里(三重県・鳥羽本浦温泉)

  • 2022年8月29日

男性露天風呂

 伊勢志摩国立公園、鳥羽本浦温泉の「サン浦島 悠季の里」(吉川勝也社長)は、雄大な伊勢湾の景色を間近に望む宿。敷地にはこの地で最も古い平成元年に湧出した「珠光の湯」と、平成26年に湧出した「“新”珠光の湯」の二つの源泉があり、趣の異なる湯を思う存分楽しめる。

 ともにアルカリ性単純温泉だが、珠光の湯は透明でpH9.5、“新”珠光の湯は微弱白色でpH9.8と、見た目と成分が異なる。前者は神経痛や筋肉痛、後者は慢性消化器病や冷え性に特に効くという。

 大浴場「まろびね庵」(まろびねは「うたた寝」の意)で湯巡りを楽しみたい。男女とも露天風呂をはじめ、ひのき風呂、陶器風呂(男性用)、大桶風呂(女性用)と、多彩な湯船が広がる。

 3種類の貸し切り風呂も備える。このうち「参の湯」は森林浴とともに温泉を楽しめる館外の露天風呂。5月に改修され、より奇麗に。温泉露天風呂付きの特別客室も用意している。

 ▽サン浦島 悠季の里は三重県鳥羽市浦村町1215の5。TEL0599(32)6111。https://www.sun-urashima.co.jp/

男性露天風呂


関連キーワード
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram