貸切バス旅行連絡会、「貸切バスにおける新型コロナウイルス対応ガイドライン」作成

  • 2020年6月30日

 日本バス協会と日本旅行業協会(JATA)、全国旅行業協会(ANTA)で構成される貸切バス旅行連絡会は19日、「貸切バスにおける新型コロナウイルス対応ガイドライン」を作成した。新型コロナウイルス感染拡大の予防と社会経済活動の両立を図った上で必要と考えられる、流行が終息するまでの当面の対策をとりまとめたもの。

 バス会社の対応としては、利用者へマスクの着用や大声での会話の手控え、乗車時・再乗車時の手指消毒などの協力依頼を示した。旅行会社の対応として、出発前に利用者の体調管理(体温・体調チェック)を行い、発熱や感染の疑いのある症状の利用者には、旅行参加を遠慮してもらう。

 特に、バスの換気性能に鑑みれば、バスはコロナ感染症に対して、十分に安全な乗り物であることをリーフレットや動画なども活用しながら、利用者や一般国民にPRすることとしている。

 各事業者が実情に合わせて対策を講じることを求めている。

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第33回「にっぽんの温泉100選」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2019年度「5つ星の宿」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第33回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2020年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2019年度「部門別・旅館ホテル100選」(2020年1月11日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram