諏訪市、ワーケーション推進 

  • 2022年10月26日

諏訪湖を望んでワーケーション

モニターツアー参加者募集

 長野県諏訪市は11月28~30の3日間、同市でのワーケーション推進に向けて「SUWAーケーションモニターツアー」を開催する。現在、このツアーへの参加を呼び掛けている。

 諏訪市は県のほぼ中央部、諏訪湖畔に位置し、製造業を中心とした産業集積地。周囲を霧ヶ峰などの山々に囲まれ、自然豊かな環境が魅力となっている。諏訪市は「信州リゾートテレワーク」モデル地区に指定されており、昨年10月には、ワーケーションを「新たな旅のスタイル」と位置付け、諏訪市ワーケーションモデル事業を実施している。

 諏訪市で行うワーケーションの特徴は(1)駅前交流テラスや、美術館のカフェスペースなど、充実したワークプレイス(2)全国屈指といわれる湯量豊富な天然温泉(3)技術力の高いものづくり企業との交流―が挙げられる。

 期間中は、ワークタイムに加え、参加者によるオリエンテーション、アクティビティ体験、諏訪市企業との交流会などを予定している。

 参加対象者は、諏訪市でワーケーションを体験したい会社経営者、人事・経営企画者など。宿泊施設は、上諏訪温泉のホテル紅や(1人1室利用)。募集人数は8人(先着順)。参加費用は1人・2万円(税込み)。

 問い合わせ先は、JTB長野支店TEL026(227)2162。

諏訪湖を望んでワーケーション

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram