観光DX推進プロジェクト事務局、観光庁が推進する「観光DX」の公式Webサイトを開設

  • 2022年12月5日

 観光DX推進プロジェクト事務局(受託事業者:エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ)は2022年11月29日、観光庁が推進する「観光DX」の取り組みについて広く発信することを目的に、公式Webサイトを新たに開設したと発表した。併せて、ロゴマークも作成、公表した。

 観光庁では、観光分野におけるDXの推進により、旅行者の利便性向上や観光産業における生産性向上等に取り組むとともに、地域間・観光事業者間の連携を通じた地域活性化や持続可能な経済社会の実現を目指した取組を推進しています。

 その一環として、「持続可能性の高い観光地経営の実現に向けた観光DX推進緊急対策に係る実証事業」並びに「DX(デジタルトランスフォーメーション)の推進による観光・地域経済活性化実証事業」の取組を進めています。

 「旅をもっと豊かに楽しく」というステートメントのもと新設した本サイトでは、観光事業者・自治体・観光地域づくり法人(DMO)等、観光地域においてDXを推進される皆様に向けて、観光庁が観光DXを推進する狙いや、実証事業者が抱える課題・解決手段の検討方法・デジタル技術の活用方法・実証においてのハードルなど「DXに取り組む際の実情」に加え、関連ウェビナーのご案内など、情報発信をしてまいります。

【公式Webサイト】
URL:https://kanko-dx.jp/

 

【公式ロゴ】
 公式Webサイト新設と併せて、新たにロゴマークを制作いたしました。
 観光地に出向く人がDXを通じてワクワクする気持ちで、人と人との交流で生まれる重なりや、今まで知らなかった歴史を知ることで生まれる重なりを発見し、豊かになることを表現しています。
 線に丸みをもたせることで楽しさや豊かさを、文字に斜めの線を取り入れることで観光DXで発展していく地域や成長を意味しています。

【令和4年度 採択事業一覧】
・持続可能性の高い観光地経営の実現に向けた観光DX推進緊急対策に係る実証事業
https://www.mlit.go.jp/kankocho/page05_000179.html
・DX(デジタルトランスフォーメーション)の推進による観光・地域経済活性化実証事業
https://www.mlit.go.jp/kankocho/page05_000187.html

【観光DX推進プロジェクト公式SNSアカウント】
 令和3年度開設いたしました「観光DX推進プロジェクト」公式SNSアカウントも、引き続き運用してまいります。
・観光庁DX事業公式note:https://digital-x-project-gov.note.jp/
・観光庁DX事業公式twitter:https://twitter.com/digitalxproject

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第36回「にっぽんの温泉100選」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位道後

2022年度「5つ星の宿」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第36回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2023年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2023年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram