観光庁 第2のふるさとプロジェクト 「情報交換の場」開設

  • 2022年12月15日

 観光庁は、「何度も地域に通う旅、帰る旅」という新たな旅のスタイルの普及、定着を目指す「第2のふるさとづくりプロジェクト」について、情報交換の場となる「第2のふるさとづくり推進ネットワーク」を立ち上げる。12月中にキックオフイベントを開催する。趣旨に賛同する自治体や観光地域づくり法人(DMO)、民間事業者などに参加登録を呼び掛けている。

 ネットワークは、優良事例の共有、関係省庁からの情報の収集、メディアへの情報発信、参画団体間での情報交換などに役立てる。第2のふるさとづくりプロジェクトに関心がある組織、団体であれば参加可能。設立趣意書などを確認の上、申請フォーム(https://forms.office.com/r/UzMByWRaCF)から登録する。

 第2のふるさとづくりプロジェクトは、観光庁が2021年10月に開始した事業。新型コロナウイルスの影響などで、働き方、暮らし方に関する意識が変化する中、若者や大都市圏の住民などに、興味や関心に応じて特定の地域を反復・継続して訪れてもらう。地域の交流・関係人口を拡大させ、国内観光の新たな需要掘り起こし、地域の活性化につなげる。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第36回「にっぽんの温泉100選」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位道後

2022年度「5つ星の宿」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第36回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2023年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2023年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram