観光庁 宿泊事業者向けセミナー・イベント 特定技能の制度を解説 外国人材参加で面談も


 観光庁は、宿泊分野の特定技能外国人材に関する制度周知セミナー、宿泊事業者と外国人材とのマッチングイベントを全国各地で開催する。11月から来年2月にかけて計10回。2019年に創設された外国人の新たな在留資格、特定技能制度の具体的な手続きや受け入れのポイントを宿泊事業者に解説する。日本の宿泊業界で働きたい外国人が参加するマッチングイベントでは、宿泊事業者が外国人材に直接アプローチでき、面談もできる。

 2部構成のうち第1部のセミナー、第2部のマッチングイベントどちらかだけに参加することも可能。参加費は無料。

 1日の東京、10日の大阪は開催済み。今後の開催予定は、11月17日名古屋、11月24日福岡、12月8日城崎(兵庫県)、12月15日別府(大分県)、2023年1月12日草津(群馬県)、1月19日オンライン、1月26日オンライン、2月東京。

 開催4日前の午後5時までに申し込む。詳細は専用URL(https://va.apollon.nta.co.jp/shukuhaku-seminar2022/)まで。

 
新聞ご購読のお申し込み

注目のコンテンツ

Facebook
X(旧Twitter)
YouTube
Instagram

第37回「にっぽんの温泉100選」発表!(2023年12月18日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位道後

2023年度「5つ星の宿」発表!(2023年12月18日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」「5つ星の宿プラチナ」は?

第37回にっぽんの温泉100選「投票理由別ランキング ベスト100」(2024年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2023 年度人気温泉旅館ホテル250選「投票理由別ランキング ベスト100」(2024年1月22日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒