観光分野のDXを推進 アクティバリューズ

  • 2022年1月15日

妹尾氏

 多言語AIチャットボット「talkappi(トーカッピ)」などを旅館・ホテルに提供しているアクティバリューズのソリューション担当、妹尾圭祐氏に製品特徴や今後の方針を聞いた。

 ――システムの特徴は。

 妹尾 顧客対応の効率化・一元管理を行うシステムを提供しており、メインのサービスはチャットボットだ。宿泊施設のHPへ掲載し、ユーザーの質問に対しAIがチャットで自動返信を行う。HP以外にもLINEやFacebookなどのSNSとも連携が可能。併せて、チャットボットに登録しているFAQデータからHPのよくある質問ページを自動生成するFAQシステムや、LINEなどで利用可能なアンケートツール、さまざまな予約、申し込みに対応できる枠管理付きの問い合わせフォームの四つのサービスを展開している。

 ――どのようなシーンで活躍しているのか。

 妹尾 旅行前はHPやSNSを通じてユーザーの疑問を解消し、自社予約に誘導。問い合わせ対応だけでなく、チャットボット内で簡単予約(手数料0円)も可能。旅行中は館内案内や周辺案内、遠隔接客などに対応し滞在中の満足度を最大化。旅行後はSNS連携のメリットを活用し、問い合わせをきっかけとした接点を維持。再訪プロモーションを行う。Go Toトラベルや自治体のキャンペーンは制度が複雑なため、問い合わせ対応の自動化ニーズが強まっている。

 ――主な導入先は。

 妹尾 宿泊施設では、湯元舘や海栄RYOKANSなど有名施設で多数の実績がある。国内実績は準備中を含め350施設以上だ。

 ――今年の方針と抱負は。

 妹尾 宿泊施設は最近、ようやく明るい兆しが見られている。Go Toトラベル再開により宿泊需要の大幅な回復が見込まれることから、talkappiを通じて施設運営の効率化、直販率の向上へ最大限に貢献したい。

 

アクティバリューズ
【本社】東京都渋谷区代々木1の30の14
【創立】2016年6月
【事業内容】人工知能、深層学習関連ソリューションの提供、人工知能技術の研究・開発・サポート、アプリ・ウェブサービスの開発運営
【資本金】1億9270万円(資本準備金を含む)

 

talkappiのイメージ

多言語対応 AIチャットボットtalkappi「トーカッピ」 

 

 


関連キーワード
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram