菅官房長官、世界的に顧客持つホテル誘致に意欲

  • 2020年8月8日

 菅義偉官房長官は7月27日の定例会見で、同日に開かれた観光戦略実行推進会議に触れ、世界レベルの宿泊施設の誘致などに意欲を示した。

 訪日旅行消費の拡大では「インバウンドが戻るまでの間の準備として、世界的な顧客リストを有するホテルの誘致を進めるほか、飲食や交通機関をはじめ、質の高いサービスなど、観光庁を中心に関係省庁で集中的に対応したい」と述べた。

 ワーケーションなど国内旅行の新しい形については「今後、政府として普及に取り組むため、休暇の分散化などの課題を関係省庁で検討したい」。観光振興の意義にも触れ、「観光は地方創生の切り札。観光関係で900万人に近い方が地域を支えており、今後も感染対策を講じながら、内外のニーズに沿った旅行客の受け入れを支援していきたい」と語った。

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第34回「にっぽんの温泉100選」発表!(2020年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2020年度「5つ星の宿」発表!(2020年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第34回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2021年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・レジャー&体験」「郷土料理・」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2020年度「部門別・旅館ホテル100選」(2021年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram