能登地震 2次避難を支援 観光庁髙橋長官、宿泊業界の協力に謝意


記者会見で質問に答える観光庁の髙橋長官

 観光庁の髙橋一郎長官は、1月17日の専門紙向け記者会見で、能登半島地震への対応などを説明した。髙橋長官は「まずは2次避難の円滑な実施への支援に最大限、力を尽くすとともに、今後の観光の復興に向けて全力で取り組んでいきたい」と述べた。2次避難先としての旅館・ホテルの確保に関しては、宿泊業団体など関係者の協力に対して謝意を表した。

 観光庁は地震発生以降、訪日外国人旅行者への多言語での情報発信、旅行業団体などを通じたツアー客の安否確認、宿泊・観光施設の被害情報の収集などと同時に、宿泊業団体などに協力を要請して被災者の旅館・ホテルへの2次避難を支援した。

 被災者支援では1月4日、宿泊業関係の4団体に対して、宿泊の提供や入浴、炊き出しなど、可能な限りの支援を依頼した。6日には観光庁職員を現地対策本部に派遣し、現地の情報収集、石川県側との調整などを開始した。

ペイウォール会員向け記事です。

 
新聞ご購読のお申し込み

注目のコンテンツ

Facebook
X(旧Twitter)
YouTube
Instagram

第37回「にっぽんの温泉100選」発表!(2023年12月18日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位道後

2023年度「5つ星の宿」発表!(2023年12月18日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」「5つ星の宿プラチナ」は?

第37回にっぽんの温泉100選「投票理由別ランキング ベスト100」(2024年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2023 年度人気温泉旅館ホテル250選「投票理由別ランキング ベスト100」(2024年1月22日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒