能登半島地震で旅行業・住宅宿泊仲介業の有効期限を6月末まで延長、観光庁


 観光庁は能登半島地震を受け、被災者を対象に旅行業登録と住宅宿泊仲介業登録の有効期限を6月30日まで延長する。被災者の権利権益を保全するための法律に基づいたもの。対象となるのは災害救助法が適用された市町村の区域内において、旅行業の場合は主たる営業所、住宅宿泊仲介業の場合は営業所または事務所があり、今年の1月1日以降に各登録の有効期間が満了する者とした。

 なお、指定された特定権利利益や対象者以外でも地震の被害者であれば申し出れば満了日の延長が認められるケースもあるため、観光庁では所管の部局に問い合わせるよう呼びかけている。

 
新聞ご購読のお申し込み

注目のコンテンツ

Facebook
X(旧Twitter)
YouTube
Instagram

第37回「にっぽんの温泉100選」発表!(2023年12月18日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位道後

2023年度「5つ星の宿」発表!(2023年12月18日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」「5つ星の宿プラチナ」は?

第37回にっぽんの温泉100選「投票理由別ランキング ベスト100」(2024年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2023 年度人気温泉旅館ホテル250選「投票理由別ランキング ベスト100」(2024年1月22日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒