経産省、台風19号被害の中小企業など融資支援

  • 2019年10月21日

 経済産業省は15日、台風19号に伴う災害で13都県315市区町村に災害救助法が適用されたことを踏まえ、被災した中小企業・小規模事業者への融資支援などの対策を打ち出した。

 災害救助法は12、13日に岩手県、宮城県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、東京都、神奈川県、新潟県、山梨県、長野県、静岡県の315市区町村に適用された。

 特別相談窓口を各都県の日本政策金融公庫、商工組合中央金庫、信用保証協会、商工会議所、商工会連合会などに設置した。

 被害を受けた中小企業・小規模事業者を対象に、日本政策金融公庫、商工組合中央金庫が運転資金、設備資金を融資する災害復旧貸付を実施する。信用保証協会は、一般保証とは別枠の限度額で融資額の100%を保証するセーフティネット保証4号を適用。この他に既往債務の返済条件の緩和、小規模企業共済災害時貸付の適用などの対策も実施する。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram