管内をオゾンで洗浄 レトロフィットジャパン協会、「TOR工法」旅館に提案

  • 2019年5月23日

管内調査(イメージ)

 耐震化事業を手掛けるレトロフィットジャパン協会は、建物の給水・給湯管をオゾン水で洗浄する「TOR工法」を旅館・ホテルに提案している。

 同工法は、給水・給湯管内に殺菌性の強いオゾン水を注入し、配管内部に発生したスライムと呼ばれるバクテリアによるぬめりやさびなどの有機物を酸化分解させ、さらに殺菌処理を施しながら異物除去を行うもの。

 定期的に洗浄を行うことで腐食を抑制。従来工法のように水道管を傷付けることなく、管内を衛生的に保てるという。

 オゾンは酸素原子Оが三つ結合することでできる気体。管内のバクテリアに対しては塩素の約8倍と殺菌性が高く、殺菌後は自然に分解して酸素に変化するため安全性にも富んでいる。主に医療器具や食品の殺菌、近年は塩素に代わる殺菌物質として多くの浄水場で導入されているという。

 同協会ではTOR工法の特長として(1)汎用性(配管材質を選ばない)(2)短期間(工期、断水時間が短い)(3)即効性(水質向上の効果をすぐに実感)(4)殺菌力(強い酸化力で殺菌)(5)安全性(オゾンはすぐに酸素に変化し、残留物がない)(6)経済的(従来工法の3分の1から6分の1の低価格)―の六つを挙げている。

 協会では壁や床を破壊することなく、内視鏡を使用して配管内を調査。調査報告書と同時に提案書を作成する。通常は数十万円かかるといわれる老朽化調査の費用を大幅に削減している。

 現在、無料での調査を実施している。問い合わせは同協会TEL03(6225)2205。


管内調査(イメージ)

関連する記事

荷物預かりサービスのecbo cloakは、キャビンスタイルホテル「ファーストキャビン」12施設に同サービスを導入した。 ecbo株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締…

続きを読む

バンブーファイバー製の新幹線「スプーンフォークセット・ランチプレート」が新発売された。 オリジナル商品の企画・制作・販売を軸に、企業・組織のトータルブランディングを手掛け…

続きを読む

ご当地サングラス「OSAKA サングラス」が600円で新発売された。 オリジナル商品の企画・制作・販売を軸に、企業・組織のトータルブランディングを手掛ける株式会社ヘソプロ…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube