福島県観光物産交流協会、近隣3県民対象に、岳温泉でフォトキャンペーン開催

  • 2022年10月26日

マイクロツーリズムモデルの創出へ インスタ活用

 福島県観光物産交流協会は10月14日から岳温泉周辺で撮影した写真を募集する、インスタグラムフォトキャンペーンを実施している。新型コロナウイルス感染症の影響により近隣地域内の観光(マイクロツーリズム)への注目が高まる中、福島、宮城、山形県民を対象に実施することで、新しい観光魅力の掘り起こしやマイクロツーリズムモデルの創出も目指す。

 

 

  • 本取組について

福島県では、近隣地域内の観光(マイクロツーリズム)の福島県版モデルの創出、コロナ禍を踏まえた新しい観光スタイルの確立を目的とする「域内観光モデル創出事業」を実施しています。
当協会は本事業の業務を福島県から受託し、身近なエリアを周遊する観光モデルルートの設定、今まで知られていない観光スポットの掘り起こし、公式Instagram「あしたの散歩帖」の運営などに取り組んでおり、その一環としてフォトキャンペーンを実施します。

  • フォトキャンペーンについて

1 概要
福島県・宮城県・山形県の皆様を対象とし、岳温泉周辺の魅力あふれる写真を応募用のハッシュタグを付けてInstagramに投稿された方の中から、合計26名様に素敵な賞品をプレゼントします。

2 名称
岳温泉「#あしたの散歩帖」フォトキャンペーン

3 応募期間
2022年10月14日(金)~2022年11月30日(水)
※投稿写真は2022年10月1日~11月30日までに岳温泉周辺で撮影したものに限ります。

4 応募方法
(1)Instagram「あしたの散歩帖」をフォローしてください。
(2)ハッシュタグ「#あしたの散歩帖」「#岳温泉」の2つを付けて、岳温泉周辺で撮影した「場所」、
「モノ」、「体験」を撮った写真をInstagramで投稿してください。
地元自慢、お気に入りの景色や食べ物の写真などを募集します。
(3)撮影地も分かるように、コメント欄に場所を記載するか、位置情報を付けて投稿してください。
※投稿する写真は1枚、複数どちらも可能ですが、複数で投稿した場合は1枚目の写真を審査対象とします。 合成写真は不可。

5 応募資格
福島県、宮城県、山形県のいずれかに住所がある方で、利用規約に同意していただいた方。一人何回でも投稿可能です。
※ただし、賞品が当たるのは1人1点までとなります。

6 賞品
グランプリ:ニコニコ共和国紙幣「コスモ」(3万円分)       1名
特別賞:ニコニコ共和国紙幣「コスモ」(3千円分)         5名
Wチャンス賞:岳温泉 × 日本酒フェイスパック 肌とうじ(4種類箱入りセット)  20名
※岳温泉専用通貨ニコニコ共和国紙幣「コスモ」使用可能施設については下記HPよりご確認ください。
▼岳温泉観光協会HP
(お宿) https://www.dakeonsen.or.jp/stay
(お店) https://www.dakeonsen.or.jp/shop
※Wチャンス賞については、グランプリ及び特別賞以外の応募者から抽選で受賞者を決定します。

  • 公式サイト及びInstagram URL

①あしたの散歩帖 公式サイト     https://asita-sanpo.jp
②あしたの散歩帖 公式インスタグラム https://www.instagram.com/asitanosanpocho/
※リンクについては「ふくしまの旅」(https://www.tif.ne.jp/)内にバナー掲載となります。

  • 主催者

事 業 者:公益財団法人 福島県観光物産交流協会 HP:https://www.tif.ne.jp/
住   所:〒960-8053 福島県福島市三河南町1番20号(コラッセふくしま7階)
事業名:域内観光モデル創出事業
連 絡 先:024-525-4024

  • お問い合わせ先

担 当 者:公益財団法人 福島県観光物産交流協会
観光部長 中島 / 国内誘客推進課長 須藤連 絡 先:024-525-4024

 

まいくろ

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram