福島県沖地震で最大震度6強 鉄道、高速道に被害

  • 2021年2月22日

 福島県沖を震源とする地震が13日に発生し、宮城県蔵王町、福島県相馬市などで震度6強を観測した。17日時点で東北新幹線は電柱の破損などで一部区間で運転を見合わせている。JR東日本は14日の時点で、東北新幹線の全線再開までには10日間前後かかると発表している。

 東北新幹線は、17日の時点で那須塩原―一ノ関間で運転見合わせ。新白河―古川間で土木構造物の損傷や電柱が折損、傾斜するなどの被害が確認された。

 高速道路では、常磐道の相馬インターチェンジ(IC)―新地IC間がのり面の崩壊で通行止めとなったが、17日中に通行再開の見込み。

 国土交通省の17日時点の集計によると、福島県内の宿泊施設7軒で断水による休業が報告されている。

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第34回「にっぽんの温泉100選」発表!(2020年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2020年度「5つ星の宿」発表!(2020年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第34回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2021年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・レジャー&体験」「郷土料理・」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2020年度「部門別・旅館ホテル100選」(2021年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram