福島県公式Instagram「ふくしまから はじめよう。」、フォロワー数5000人突破

  • 2019年3月6日

 福島県は、福島県公式Instagram「ふくしまから はじめよう。」のフォロワー数が5000人を突破したと発表した。

◆開設から約3年、皆様のおかげでフォロワー5,000名突破!
福島県は、画像を通して県の魅力を伝えるため、写真共有アプリ「Instagram」上で、県の魅力を 伝える投稿を日々行っています。2016年9月に開設してから、2018年10月に3,000フォロワー、さらに、2019年2月10日に、5,000フォロワーを突破することが出来ました。
これもフォロワー様、いつも閲覧していただく皆様のおかげです。県職員一同、心よりお礼申し上げます。

◆これまでの歴代いいね!ランキングトップ5を公開
今回、5,000フォロワー突破記念として、これまでの351投稿の中で、特に多くいいね!がついた画像トップ5をご紹介します。この他にも、福島県の観光や食の魅力を発信していますので、ぜひ、ご覧下さい。
1位「来て!新宮熊野神社長床の大イチョウ」 930いいね! 
2018/11/13投稿

国指定重要文化財の「長床」。晩秋には境内にある樹齢800年のご神木・大イチョウの黄色い葉が落ち、まるで絨毯を敷き詰めたような美しい景色が1位に輝きました。

2位 雪景色の中を走る只見線 753いいね!
2018/12/20投稿

ハッシュタグ『 #福島 』がついたお写真から、素敵な写真をご紹介する企画【 #insta_fukushima 】第21弾は、@kaaazu753さんのお写真から雪景色の中を走る只見線の列車が走る神秘的な一枚が2位に。

3位「来て!大内宿雪まつり」 718いいね!
2019/02/06投稿

毎年2月9・10日に開催される『大内宿雪まつり』。街道沿いには住民たちの手作りの雪灯篭が並び、白銀の街並みを美しく照らした一枚が3位にランクイン。

4位「味わって!あわまんじゅう」 674いいね!
2019/01/19投稿

粟(あわ)の実の黄色い見た目とプチプチとした食感が特徴の「あわまんじゅう」。柳津(やないづ)町で江戸時代から作られており、当時さまざまな災害に見舞われていた時に二度と災害に“あわ”ないようにとお寺にお供えしたおまんじゅうが4位にランクイン。

5位「来て!【会津絵ろうそくまつり】」669いいね!
2019/1/30投稿

冬の会津を代表するお祭り「会津絵ろうそくまつり~ゆきほたる~」。見ているだけでも癒やされる会津を代表する伝統的工芸品『会津絵ろうそく』の美しい一枚が5位にランクイン。

◆今後も要注目のコンテンツが勢揃い
一般の皆さんがハッシュタグ『 #福島 』をつけた投稿から、素敵な写真をご紹介する【 #insta_fukushima 】や、いわき市出身の県公式SNSサポートガール、安田早紀さんによる「安田早紀の★ふくしまガイド」など、福島の魅力的な今を画像で知ることができる投稿を多数予定しております。

Facebookページ共々、今後とも宜しくお願い申し上げます。
[Facebookはこちら]▶http://www.facebook.com/FutureFromFukushima

 

関連する記事

お茶の京都DMOは、「渡邊忠司氏と行く家康伊賀越えの道ウォーキング」を11月16日に実施する。 家康は今から437年前、「本能寺の変」で主君・信長の死を大阪・堺の地で知ら…

続きを読む

秋田県仙北市の乳頭温泉組合(竹内貴祐組合長)は10日、温泉郷のPRのため新たに製作した「ラッピングトラック」の出発式を、同温泉郷を巡回する乗り合いバス「湯めぐり号」の運行…

続きを読む

下旬に「巻狩まつり」 栃木県那須塩原市で26~27日、「那須野巻狩まつり」が開催される。直径2・2メートルの大鍋で作られる巻狩鍋=写真=は圧巻だ。同まつりは、源頼朝が11…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

 英語応対能力検定

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube