福島県いわき市、観光PR動画「Gokan Trip~五感を満たす、いわき旅」公開

  • 2022年3月14日

雨情の宿 新つた(いわき湯本温泉郷)

 福島県いわき市は9日、観光PR動画「Gokan Trip~五感を満たす、いわき旅」を公開したと発表した。

福島県いわき市では、東日本大震災に伴う原子力事故災害に起因し、今なお続く風評の払拭に向けて、本市の魅力や安全性を発信していく「魅力アップ!いわき情報局 魅せる課」取組みの一環として、観光PR動画「Gokan Trip~五感を満たす、いわき旅」を制作。特設サイト「未完のいわき」で公開した。
「未完のいわき」・・・福島県いわき市には、人の五感を満たす、様々な魅力がある。

いわき市出身の「いわきツーリズム推進特命課長」武田玲奈さんが、福島県出身の箭内夢菜さんといわきを巡りながら、生産者や料理人、フラガール、旅館の女将とのふれあいを通して、その魅力を伝えていく。
この動画によって、多くの人たちに、今のいわきを知ってもらい、そして、いわきに来てもらい、楽しんでもらうことで「完成していくいわき」がある。

まずは、「五感を満たす、いわき旅」から魅力を発信する。

未完のいわき特設サイト
https://mikanno-iwaki.jp/

未完のいわきというタイトル文字は、武田玲奈さん自筆。このプロジェクトに想いを込めて書いた。

「五感を満たす、いわき旅」の中で紹介しているのは、市内の魅力溢れる5つのスポット。順に紹介していく。

味わう・・・〈さかなや食堂 ウロコジュウ〉
いわきの新鮮でおいしい魚介類が味わえる、地元でも人気のお店。
まさに、宝石箱のような色とりどりの海鮮が乗った、特選海鮮丼。
そして、丸々一尾を使った伊勢海老の天丼。いわきの美味しさを二人は満喫した。
店主の金成さんには、いわきの海産物がいかに安心して、美味しく食べていただけるかお話しいただいた。

特選海鮮丼と伊勢海老天丼特選海鮮丼と伊勢海老天丼

店主の金成さん店主の金成さん

触れる・・・〈ファーム白石〉
農産物の収穫体験などを通して、いわき産農産物の魅力を発信し続けている、ファーム白石。
今回は、キャベツとブロッコリーの収穫体験を行い、採れたての味を堪能した。
白石さん曰く、「この地形から来る冷たく乾燥した風が野菜を濃く甘くする」とのこと。
その美味しさに触れ、いわき産農産物の魅力を感じた二人。

収穫体験の様子収穫体験の様子

採れたての野菜を頂く採れたての野菜を頂く

見る・・・〈スパリゾートハワイアンズ〉
言わずと知れた、いわき市が誇る大型レジャー施設。
子どもの頃から、フラガールに憧れていたと語る箭内夢菜さんの希望により、ショーを見た後には実際にフラを体験。スパリゾートハワイアンズは、震災直後に「全国きずなキャラバン」を実施し、日本全国に笑顔と勇気を与えていた。そんな活動に魅了された一人が、今回フラ体験で講師を務めてくれた、キアヌ 咲樹さん。先輩方のこれまでの活躍に恥じぬよう、私たちも多くの人に、笑顔と感動を届けていきたいと力強く語った。

ショーで感動する二人ショーで感動する二人

フラ体験フラ体験

香る・・・〈雨情の宿 新つた(いわき湯本温泉郷)〉
美人の湯として有名な、いわき湯本温泉。
泉質は全国的に珍しい3種の泉質からなる温泉で、身体の芯から温まり、美肌効果などの効能がある。今回箭内さんは風情溢れる温泉旅館「新つた」を訪問し、露天風呂を堪能。
ここいわき湯本温泉では着物でフラを踊る「フラ女将」たちが宿を案内してくれる。

美人の湯を堪能美人の湯を堪能

湯本温泉の効果・効能の説明に聞き入る湯本温泉の効果・効能の説明に聞き入る

聴く・・・〈いわきの海〉
潮風に吹かれながら、いわきの砂浜を歩く二人。
「五感を満たす、いわき旅」を振り返り、様々な人たちに出会い、その想いを聞き、食に触れ、そのおいしさを知り、「いわきをますます好きになった。これからもいわきの魅力を知っていきたい。」と感想を述べてくれた。
この旅は始まったばかり。これからも、「五感を満たす、いわき旅」は続いていく。

海辺で、今回の旅を振り返った二人海辺で、今回の旅を振り返った二人

 

(本編/Gokan Trip~五感を満たす、いわき旅)

 

(ショートVer/Gokan Trip~五感を満たす、いわき旅)

(メイキング/Gokan Trip~五感を満たす、いわき旅)

 

 

     
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram