福井・松風、自己破産を申請

  • 2022年8月13日

 帝国データバンクによると、旅館・ホテル経営の松風(福井県小浜市)は、7月1日に福井地裁へ自己破産を申請し、同日、保全管理命令と包括的禁止命令を受けた。

 同社は1971年11月創業、73年12月法人改組のホテル・旅館経営業者。「ドライブイン若狭松風」の経営から始まり、割烹旅館「松月花松風」(客室20室、62人)を開業するなど事業を拡大。観光バスによる昼食利用が好調だった91年4月期には年売上高約14億5千万円を計上した。2005年には「サンホテルやまね」(客室28室、158人)を買収し、名実ともに小浜市を代表するホテル事業者となったが、舞鶴若狭自動車道の開通でドライブインを利用する観光バス客が激減し業績が低迷。12年には「ドライブイン若狭松風」跡地の売却で借入金の圧縮に努めるなど、経営再建に取り組んだ。

ペイウォール会員向け記事です。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram